TOP コミュニケーションをエンジニアリング、人と組織の潜在力を解き放つ プロの第三者が介入するからコミュニケーションは改善する。(2/5)

2018/07/31

1/1ページ

第2回

プロの第三者が介入するからコミュニケーションは改善する。(2/5)

  • コミュニケーションをエンジニアリングし、人と組織の潜在力を解き放つ
  • キャリア・働き方
  • 株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング 代表取締役社長 西垣大
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

 

井上 前回は、社長と役員とのコミュニケーション不全の話を、御社がかかわって解決する話でした。「良い提案を出さない部下に不満を持ち、しゃべり過ぎてしまう社長には、とにかく黙っていてもらう」と。

 

西垣 そういう社長さんは、意見を求めても、皆が1、2分じっとしていると我慢できなくなって、やっぱり自分がしゃべりだしてしまう。イライラしてる空気も伝わる。我々が部下の方たちに、「正しいかどうかは気にしなくていいので、思うこと、感じることを何でもいいから言ってください」という感じで話をしてじっと待っていると、ぽつぽつ意見が出てくるん...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 西垣大

    株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング 代表取締役社長

    1965年生まれ、兵庫県出身、神戸大学卒。 1988年、リクルートへ入社。人事(主に採用業務)、新規事業開発、人材開発事業の商品開発、営業マネジャーを経験。 2002年より、コミュニケーションエンジニアリング事業に参加し、以降CEとしてCESを実践。 2018年、リクルートコミュニケーションエンジニアリングの代表取締役就任。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。