TOP 2030年に向かえ! リーダーのためのキャリアメイク戦略 転職活動で気を付けたい<罠>から逃れる心理学。

2019/05/16

1/1ページ

第14回

転職活動で気を付けたい<罠>から逃れる心理学。

  • リーダーのためのキャリアメイク戦略
  • キャリア・働き方
  • 経営
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

【この記事でわかること】

・転職活動をするときハマりがちな2つの罠について

・自分の職務履歴をきちんと理解してもらうための工夫

 

皆さんの中には転職活動をされてきた方もいらっしゃいますし、これからされる方もいらっしゃると思いますが、ご参考までに少し気を付けるとよい心理学の話をしましょう。

 

題して、「転職活動で気を付けたい<罠>から逃れる心理学」です。

 

1つ目の罠は、「サンクコスト(埋没費用)」。

 

例えば、ダムの建設途中にダムそのものの必要性がなくなってしまった場合、そこまでのコストは無駄になります。それがサンクコストです。

 

でも、人間は、もう半分つくってしまったのだから、今、中止したらこれまでかけた費用がもったいないと思ってしまう。...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1989年早稲田大学卒業後、リクルート入社。2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。2004年よりリクルート・エックス(現・リクルートエグゼクティブエージェント)。2010年に経営者JPを設立、代表取締役社長・CEOに就任。 『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『ずるいマネジメント』(SBクリエイティブ)『30代最後の転職を成功させる方法』(かんき出版)など著書多数。