TOP スペシャルコラムドラッカー再論 組織構造は、何のためにあるのか?

2018/12/03

1/1ページ

第150回

組織構造は、何のためにあるのか?

  • ドラッカー再論
  • エグゼクティブ
  • マネジメント
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

 

(※前号「VOL.149 ドラッカーによる「ティール組織」批判。」に続きます。まだお読みでない方は前号記事をご参照ください。)

 

実は階層型組織か自由型組織かという問題は、政治学に古くからある陳腐な議論の焼き直しにすぎない、とドラッカーは述べている。
明確な法の存在を絶対視する法律家と、統治する者の資質を絶対視する教育者との対立である、と。

 

「すでに政治家は、法と統治者の双方が必要であることを知っている。同様に組織の建築家は、恒久的な仕事と短期的な仕事の双方のために、ピラミッド型組織とチーム型組織の双方の構造が必要であることを知らなければならない。」(『マネジ...

こちらは会員限定記事です。
会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1989年早稲田大学卒業後、リクルート入社。2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。2004年よりリクルート・エックス(現・リクルートエグゼクティブエージェント)。2010年に経営者JPを設立、代表取締役社長・CEOに就任。 『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『ずるいマネジメント』(SBクリエイティブ)『30代最後の転職を成功させる方法』(かんき出版)など著書多数。