TOP 異能の経営者【I know.】田中由佳氏 自分を前面に出せば、合う顧客がついてくる。

2018/07/20

1/1ページ

第3回

自分を前面に出せば、合う顧客がついてくる。

  • 異能の経営者【I know.】
  • 経営
  • キャリア・働き方
  • 経営者
  • 株式会社神美 代表取締役社長 田中 由佳氏

 

田中由佳氏は、「パーフェクトライン」を全国展開する株式会社神美の代表取締役社長。「パーフェクトライン」はセルライト潰しに特化して急成長するエステだ。
田中社長がエステ業界に入ってからは、どん底の連続だったという。どのような「底」を経験し、どのように這い上がっていったのか。
その過程の中には“営業活動の本質”が隠されていた。辛い時代を振り返っていただきながらも、詳しく話を聞いてみた──。

 

 

 

■多数のクレーム。退職勧告。それでも這い上がる。

――いよいよ社会人としてエステのお店に入られました。

 

入社してからは、どん底でしたね。当時のエステって、スタッフがものすごく綺麗な人ばっかりだったので、入社する時に「美人でもない私なんかが」って負い目もありました。でも、そこの社員で至ってフツーの人がいて、その人がめっちゃ売っているという話を聞いて、正直「あの人で売れるんだったら私もいけるでしょ!」という感じで臨んだのですが、まったくダメで1円も売れない。売れないだけでなく、ひどい状態でした。

 

――具体的にはどんな感じだったんでしょうか?

 

まだ施術のデビューもしていないのに、お...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 田中 由佳氏

    株式会社神美 代表取締役社長

    2003年よりエステティシャンとして働きはじめるも、入社6ヶ月までまったく売れずリストラ候補の筆頭に。崖っぷちの状況から"子犬接客"を編み出して、1年で売上ナンバー1になる。 マネージャーに昇格し部下の育成や売上に大きく貢献するが、会社や業界の成長速度と自分が合わず独立を決意。 2010年、「“変わりたい女性”に行動を起こさせるナンバー1企業」を目指して株式会社神美を設立し、セルライト潰し専門店「パーフェクトライン」を運営。“セルライト潰し”に特化し、痛さを売りにしたインパクトある広告で人気を集め、全国60店舗を展開。現在も店舗拡大を続けている。