TOP 異能の経営者【I know.】田中由佳氏 急成長するエステ経営の裏にあった「逆張り思考」。

2018/07/06

1/1ページ

第1回

急成長するエステ経営の裏にあった「逆張り思考」。

  • 異能の経営者【I know.】
  • 経営
  • キャリア・働き方
  • 株式会社神美 代表取締役社長 田中 由佳氏

 

 

今回から登場いただく田中由佳氏は、「パーフェクトライン」を全国展開する株式会社神美の代表取締役社長。
「パーフェクトライン」はセルライト潰しに特化して急成長するエステだ。いまや群雄割拠のエステ業界にあって、なぜ「パーフェクトライン」は急成長を遂げているのか。そこには、田中社長の独特な能力と思考が隠されていた。
まずは田中社長に急成長している状況と現在の戦略について、話を聞いてみた──。

 

 

 

■ボディメイク市場でポジションを取りにいった。

 

――エステというのは色々な施術があると思いますが、パーフェクトラインは「セルライト潰し」に特化されていますよね。

 

もともとエステとフィットネスの間ぐらいを狙っていました。エステというのはそもそもボディメイクが得意なんです。ボディメイクというのはつまり「スタイルを良くする」ということ。実は、単なる「ダイエット」というのは難しかったりするんですよね。摂取カロリーも関係してきますから。今はライザップさんがボディメイク、 …

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 田中 由佳氏

    株式会社神美 代表取締役社長

    2003年よりエステティシャンとして働きはじめるも、入社6ヶ月までまったく売れずリストラ候補の筆頭に。崖っぷちの状況から"子犬接客"を編み出して、1年で売上ナンバー1になる。 マネージャーに昇格し部下の育成や売上に大きく貢献するが、会社や業界の成長速度と自分が合わず独立を決意。 2010年、「“変わりたい女性”に行動を起こさせるナンバー1企業」を目指して株式会社神美を設立し、セルライト潰し専門店「パーフェクトライン」を運営。“セルライト潰し”に特化し、痛さを売りにしたインパクトある広告で人気を集め、全国60店舗を展開。現在も店舗拡大を続けている。