TOP 総集編!経営者・幹部の大切にしている言葉 経営者に聞く!大切にしている言葉:株式会社immedio 代表取締役 浜田 英揮氏

2023/03/30

1/1ページ

総集編!経営者・幹部の大切にしている言葉

第34回

経営者に聞く!大切にしている言葉:株式会社immedio 代表取締役 浜田 英揮氏

  • リーダーシップ
  • マネジメント
  • キャリア
  • 組織

当メディアにて取材をさせていただいた方々にお聞きしている、「大切にしている言葉」。
あの経営者・幹部は、どんな言葉を大切にしているのでしょうか。
大切にしている理由とともにお届けする本企画。

 

今回は、「イマ、ココ、注目社長!」の特集にて取材させていただいた、株式会社株式会社immedio 代表取締役 浜田 英揮さんの言葉をご紹介します!

 

VCのデライト・ベンチャーズからのスカウトがきっかけで起業し、経営者になられた浜田さんが大切にしている言葉は、

.

“感謝と感激”

 

経営者として仕事ができていること、

社員のみんなが支えてくれていることに感謝するばかりです。

 

やらなければいけないことが多い中で、
いいことがあったとき、十分に喜びきれない自分がいることに気づきました。

人への感謝やいいことに感激することを意識していかないと、

流れていってしまうかもしれません。

 

気持ちの振れ幅を持っていくことを大切にしたいと思っています。

 

(浜田英揮)

.

ウェブフォーム連動型の商談獲得自動化サービス「immedio(イメディオ)」。

非効率な営業活動をせずに、「自社のウェブサイトから来た問い合わせを確実に最短で商談化する」ことを可能にするシステムです。これにより、人間がより生産的で付加価値の高い仕事へシフトする後押しすることができます。

 

浜田さん自身、常に自分にとって最適で、生産性の高い働き方を求めており、そのために、「ミスターストイック」と呼ばれることがあるそうです。浜田さんとしては、シンプルに、何事も愚直にやり切っているだけで、無理をしているわけではないそうです。周りの人が飽きていても、自分が決めたことは最後まで淡々とやり切らないと気が済まないところがあって、それを外から見ると多少ストイックに感じるのかもしれません。とお話ししてくださいました。

プロフィール

  • 浜田 英揮氏

    浜田 英揮氏

    株式会社immedio 代表取締役

    2005年より三井物産でIT分野の新規事業を担当。MBA留学後、幅広い事業分野で投資案件を実行。 2016年にbitFlyerに参画し、米国で拠点長を務める。米国外の企業で初のNY BitLicenseを取得し、仮想通貨取引所をローンチ。 2019年からはSansanでグローバル戦略統括部長に就任。その後Bill Oneのプロダクトマーケティング及びインサイドセールス部門のマネジメントを担当。 2022年にDelight Venturesの支援を受けimmedioを創業。

    この登場者の記事一覧をみる
  • 金子 千聡

    金子 千聡

    KEIEISHA TERRACE編集部

    2020年、経営者JPに入社。主にプラットフォーム事業本部で「KEIEISHA TERRACE」の取材記事掲載、オンラインセミナーの運営を担当する。

    この登場者の記事一覧をみる