TOP リクルート流・目標達成するためのマネジメント 「徹底の基準」を正しく教えれば、部下は目標達成に向かって工夫していく。

2019/09/10

1/1ページ

第3回

「徹底の基準」を正しく教えれば、部下は目標達成に向かって工夫していく。

  • リクルート流・目標達成するためのマネジメント
  • マネジメント
  • 経営者
  • スペシャル対談
  • 株式会社らしさラボ 代表取締役 伊庭 正康氏
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

井上 私が、新人で(リクルートの)人材開発部に配属されたときの最初の部長がTさんという、とても尊敬できる方でした。Tさんにはいろいろ教えてもらいましたが、例えば、誰かが「がんばります」と言うと、ニコニコしながら、「うーん、がんばらんでええから結果出して~」と返してくる。怖いなあと思う一方で、これが本質だなと思いました。

 

伊庭 私も、上司からがんじがらめにされて「やれ!」と言われた記憶はありません。「売れるまで帰るな!」ということもない。でも、徹底の基準をある程度教えられた人たちはどんな行動をとるかというと、リクルート時代の話で忘れられな...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 伊庭 正康氏

    株式会社らしさラボ 代表取締役

    1991年リクルートグループ入社。 営業としては致命的となる人見知りを4万件を超える訪問活動を通じ克服。プレイヤー部門とマネージャー部門の両部門で、年間全国トップ表彰4回を受賞、累計表彰回数は40 回以上。 その後、営業部長、フロムエーキャリアの代表取締役を歴任。 2011年らしさラボを設立。 リーディングカンパニーを中心に、年間250回のリーダー研修、営業研修、コーチング、講演を行っている。リピート率は9割を超える。 著書は、『計算ずくで目標達成する本(すばる舎)』『できるリーダーは、「これ」しかやらない メンバーが自ら動き出す「任せ方」のコツ(PHP研究所)』『強いチームをつくる!リーダーの心得(明日香出版社)』『残業ゼロだからこそ目標達成!!本気でやるチーム時短術(明日香出版社)』など多数。 その活動は、日本経済新聞、日経ビジネス、など多数のメディアでも紹介される。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。