TOP 【本音でトーク】40代・50代、どう生きる?どう活かす? 【本音でトーク】40代・50代、どう生きる?どう活かす? (Vol.3)

2020/11/13

1/1ページ

第3回

【本音でトーク】40代・50代、どう生きる?どう活かす? (Vol.3)

  • リーダーシップ
  • スペシャル対談
  • エマメイコーポレーション 代表取締役 大塚 寿氏
  • 株式会社経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上 和幸

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

人生100年時代だからこそ「年金+300万円」を意識する。

井上 今、「人生100年時代」という話が出ましたが、私は、人材コンサルティングをやっていて「時間軸のミスマッチ」が起きているという感覚があるんです。

今の60代は非常に若いですし、70代もすごく若い。だから、リタイアを要請されるタイミングと、自分が「まだやれる」というところのギャップが大きく開いている感じです。

私は、70歳定年は必然だと思っています。安倍総理は辞めてしまいましたが、政府の動きを見ていても、企業で働く場というものが、もう少し前向きな意味で延長されていくとは思っているんですけれどね。

 

 

大塚 ですから今所属している会社かどう...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 大塚 寿氏

    エマメイコーポレーション 代表取締役

    東京大学経済学部卒。グロービス・オリジナル・MBAプログラム(GDBA)修了。 1990年に日本興業銀行入行、2003年プラス株式会社に転じ、2011年より執行役員マーケティング本部1962年、群馬県生まれ。 株式会社リクルートを経て、アメリカ国際経営大学院(サンダーバード校)MBAを取得。 現在、オーダーメイド型企業研修、および法人営業コンサルティングを展開する、エマメイコーポレーション代表取締役。 著書に『“惜しい部下”を動かす方法 ベスト30』(KADOKAWA)、累計28万部の『40代を後悔しない50のリスト』『30代を後悔しない50のリスト』『結婚を後悔しない50のリスト』(ダイヤモンド社)など多数。

  • 井上 和幸

    株式会社経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1989年早稲田大学政治経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。2004年より株式会社リクルート・エックス。2010年2月に株式会社 経営者JPを設立、代表取締役社長・CEOに就任。 自ら2万名超の経営者・経営幹部と対面してきた実績・実体験を活かし、経営者力/リーダーシップ力/キャリア力/転職力/を劇的に高める【成功方程式】の追究と、その伝道をライフワークとする。

 他の記事を読む

【本音でトーク】40代・50代、どう生きる?どう活かす?