TOP 成功する経営者は皆、多読家。「TERRACEの本棚」 なぜ、この店の客単価は業界平均の2倍もあるのか?

2019/06/10

1/1ページ

第44回

なぜ、この店の客単価は業界平均の2倍もあるのか?

  • TERRACEの本棚
  • 組織
  • 経営
  • 株式会社商業界 教育企画部 笹井清範氏

 

成功する経営者は皆、多読家。
成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『おいしいものだけを売る-奇跡のスーパー「まるおか」の流儀』。
編集を手掛けられた商業界の笹井清範氏に、本書の見どころを伺いました。

 

人生100年時代と言われる一方、増え続ける日本の医療費。いくら長寿であっても、心身ともに健康でなければ意味はありません。そのとき、重要なのが「食」です。

 

しかし、古代中国の薬食同源思想を源流する「医食同源」という言葉が、今日ほど虚しい時代はありません。本来は命の源である食品が、大量生産・大量流通・大量消費のために工業製品のようにつくられ、その安全・安心は二の次とされていると言わざるを得ません。

 

「生活者は大量に投下されるコマーシャルによって“洗脳”され、本当に良いものが何かを知らされていません。また生活者の購買代理業である小売業者...

こちらは会員限定記事です。
会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 笹井清範氏

    株式会社商業界 教育企画部

    株式会社商業界入社後、月刊誌「商業界」編集部員として現場へ赴き、2007年より編集長。 取材対象は中小独立店から大手チェーンストア、小売業、飲食業、サービス業、卸売業と幅広い。 2018年より、商人の道場「商業界ゼミナール」の活性化に取り組む。 担当した近著『こうして店は潰れた』も、大きな反響を呼んでいる。