TOP 仕事に差がつく!ビジネスに効く禅語 どうしても嫌いな人と同じ職場になってしまったときに効く禅語

2019/04/09

1/1ページ

第33回

どうしても嫌いな人と同じ職場になってしまったときに効く禅語

  • 仕事に差がつく!ビジネスに効く禅語
  • マインドフルネス・禅
  • KEIEISHA TERRACE編集部 益野典子

新年度開始に伴うメンバー編成などで、どうしても苦手な人と同じチームになってしまうこともあるかと思います。やはり人間ですので「嫌いなものは嫌い」という感情を手放すのは、なかなか難しいもの。
そんなとき、この「悟無好悪」の出番です。この禅語は、こうした好き・嫌いといった感情をいったん置いておこう、ということを説いています。
その人の仕事ぶりや能力・強み、実績などを客観的に、冷静に見つめ、距離を置かずに向き合ってみる。そうすると、その人の良さも見えてくるのです。

 

引用:島津清彦(2018)『翌日の仕事に差がつく おやすみ前の5分禅』天夢人

 

 

プロフィール

  • 益野典子

    KEIEISHA TERRACE編集部

    1984年生まれ。2017年、経営者JPに入社。プラットフォーム事業本部セミナー運営事務局として、「志高き経営者・リーダーたちが、集い、学び、執行する場の提供」を実現するため各企画を運営している。