TOP ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる! 〝その著者のファン〟を超えた、広い層に当たる企画を作る。(3/3)

2019/02/07

1/1ページ

第3回

〝その著者のファン〟を超えた、広い層に当たる企画を作る。(3/3)

  • ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!
  • キャリア・働き方
  • SBクリエイティブ 出版事業本部 学芸書籍編集部 多根由希絵氏
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

井上 多根さんは、売れる本づくりの公式のようなものをご自分の中で持っていらっしゃるんですか?

 

多根 そうですね、《これまでに無いもの》を作りたいので、他社さんでやっていないものにはしたいという気持ちはあります。
企画は、もともと著者さんから入ったと思われることが多いんですが、実はそうじゃないことが多いんです。
例えば、堀江貴文さんに『本音で生きる』という本を依頼したときは、自分から「今の時代ならこういう本があったらいいな。それに一番合うのが堀江さんだな」という発想で依頼させていただきました。振り返れば、堀江さんにしか書けないテーマになってい...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 多根由希絵氏

    SBクリエイティブ 出版事業本部 学芸書籍編集部

    日本実業出版社で月刊「企業実務」、書籍など担当の後、2015年よりSBクリエイティブ学芸書籍編集部にて、新書、ビジネス書、実用書を担当。代表作は『本音で生きる』(堀江貴文著 SBクリエイティブ)が33万部、『世界のエリートが学んできた 自分で考える力の授業』が10万部(狩野みき著 日本実業出版社)など。2018年日販のビジネス書年間ベストセラーにて、1位(『大人の語彙力ノート』齋藤孝著 31万部)、2位(『10年後の仕事図鑑』落合陽一・堀江貴文共著 24万部)、5位(『1分で話せ』伊藤羊一著 22万部)と3点がランク入り。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。

 他の記事を読む

ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!