TOP ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる! 《自分の半径一メートルに刺さる企画》を探す。(2/3)

2019/01/30

1/1ページ

第2回

《自分の半径一メートルに刺さる企画》を探す。(2/3)

  • ビジネス書ベストセラーは、こうして作られる!
  • キャリア・働き方
  • SBクリエイティブ 出版事業本部 学芸書籍編集部 多根由希絵氏
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

井上 去年からの世相観と、ベストセラーの流れをうかがっています。大きく言うと、人生100年時代への不安と、AIに仕事を奪われることへ不安がある中で、「今後どうなるのか」ということをマクロで予見する話が盛り上がっている、そしてそれが徐々に日常にも入ってきていて、「では、具体的にはどうすればいいのか?」という流れになっているということですね。

 

多根 そういう感じはします。似た例で言うと、昔「グローバル化」が入ってきたときには、楽天さんが社内で英語を公用化したこともあって、英語学習の本や、《外資系の考え方》、《外資系の仕事術》といったことが流行ったの...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 多根由希絵氏

    SBクリエイティブ 出版事業本部 学芸書籍編集部

    日本実業出版社で月刊「企業実務」、書籍など担当の後、2015年よりSBクリエイティブ学芸書籍編集部にて、新書、ビジネス書、実用書を担当。代表作は『本音で生きる』(堀江貴文著 SBクリエイティブ)が33万部、『世界のエリートが学んできた 自分で考える力の授業』が10万部(狩野みき著 日本実業出版社)など。2018年日販のビジネス書年間ベストセラーにて、1位(『大人の語彙力ノート』齋藤孝著 31万部)、2位(『10年後の仕事図鑑』落合陽一・堀江貴文共著 24万部)、5位(『1分で話せ』伊藤羊一著 22万部)と3点がランク入り。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。