TOP 世界の社長から “試してみることに、失敗はない。”

2018/11/09

1/1ページ

第37回

“試してみることに、失敗はない。”

  • 世界の社長から
  • イノベーション
  • 経営
  • KEIEISHA TERRACE編集部 相馬愛

デイル・ドーテン(リサーチ・リソーセス設立者)

 

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、デイル・ドーテンの一言。

 

彼はリサーチ・リソーセス社を設立した実業家であるとともに、コラムニスト、著述家、講演家など幅広く活躍する人物である。

 

この一言は、2015年に出版された『仕事は楽しいかね?』中に登場するもの。

 

やってみること、挑戦してみること、それ自体において「失敗」はない。
当たり前のようでなかなか気づけないことである。

 

「とりあえずやってみよう」というチャレンジ精神が沸き上がる一言。

 

 

 

(出典:デイル・ドーテン『仕事は楽しいかね?』きこ書房出版、2015年)

 

 

プロフィール

  • 相馬愛

    KEIEISHA TERRACE編集部

    1995年千葉生まれ。筑波大学人文・文化学群比較文化学類卒業。学生時代は有志での地域イベント立ち上げ・運営に関わる。文化人類学を専攻し、事象ではなく人にフォーカスを置いた地域振興や地域活性化に関心を持つ。「人に関わる仕事がしたい」という想いから、2018年4月に新卒として経営者JPに入社。