TOP 世界の社長から “誰でも、同じ本や雑誌から同じ情報を得られた。 結局、ほとんどの人は本心から望んでいなかったということだ。”

2018/11/07

1/1ページ

第36回

“誰でも、同じ本や雑誌から同じ情報を得られた。 結局、ほとんどの人は本心から望んでいなかったということだ。”

  • 世界の社長から
  • イノベーション
  • 経営
  • KEIEISHA TERRACE編集部 相馬愛

マーク・キューバン(元MicroSolutions社創業者)

 

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、元MicroSolutions社創業者、マーク・キューバンの一言。
MicroSolutions社も含めた何社かの起業経験を持つほか、ラジオ放送局や総合格闘技団体なども設立し、各種大会のスポンサーも務める多忙で多才な人物である。

 

彼は一日三時間は本を読む読書家としても知られる。
ただ常人と異なるのが、読んだことを必ず実行に移してきた、という点。

 

貪欲に学ぶだけでなく、さらに実行するまでの気概を持っていたからこそ、これらの経歴が築き上げられたのである。

 

 

 

(出典:マーク・キューバンブログ「Success and Motivation Series」)

 

 

プロフィール

  • 相馬愛

    KEIEISHA TERRACE編集部

    1995年千葉生まれ。筑波大学人文・文化学群比較文化学類卒業。学生時代は有志での地域イベント立ち上げ・運営に関わる。文化人類学を専攻し、事象ではなく人にフォーカスを置いた地域振興や地域活性化に関心を持つ。「人に関わる仕事がしたい」という想いから、2018年4月に新卒として経営者JPに入社。