TOP 成功する経営者は皆、多読家。「TERRACEの本棚」 「PL脳」を脱しなければ、日本に“アマゾン”は生まれない

2018/11/07

1/1ページ

第12回

「PL脳」を脱しなければ、日本に“アマゾン”は生まれない

  • TERRACEの本棚
  • 組織
  • 経営
  • ダイヤモンド社書籍編集局 柴田むつみ氏

 

成功する経営者は皆、多読家。成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。今回は、『ファイナンス思考 日本企業を蝕む病と、再生の戦略論』。編集を手掛けられたダイヤモンド社の柴田むつみ氏に本書の見どころを伺いました。

 

 

あなたの会社で、次のようなフレーズを耳にされないでしょうか。

 

「売上を増やせ。利益は減らすな」
「黒字だから問題ない」

 

もし周りで頻出していたら、要注意。
目先の収益を最優先する「PL脳(PLは損益計算書のこと)」がはびこっている証拠です。

 

こうした思考態度が根づいている結果、成熟した事業の撤退・売却の判断が先送りされたり、新規事業にリソースをかけることが遅れたりして、成長のチャンスを逸する企業が本当に多いのです …

こちらは会員限定記事です。
会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 柴田むつみ氏

    ダイヤモンド社書籍編集局

    ダイヤモンド社に中途入社し、「週刊ダイヤモンド」記者として十余年にわたり流通、運輸・サービス、電機、製薬業界等を担当。同書籍編集局では経済・経営をテーマに『結果を出すリーダーはみな非情である』(冨山和彦著)、『逆境経営』(桜井博志著)、『企業価値評価 第5版・第6版』(マッキンゼー・アンド・カンパニーほか著)などを担当。早稲田大学卒、一橋大学国際・公共政策大学院修了。