TOP イマ、ココ、注目社長! カカオとチョコの領域をつなげ世界中に幸福な人を増やしたい。【前編】

2021/09/08

1/1ページ

第168回

カカオとチョコの領域をつなげ世界中に幸福な人を増やしたい。【前編】

  • 経営者インタビュー
  • 経営
  • 組織
  • 注目企業
  • CACAO DE COLOMBIA S.A.S. 研究開発ディレクター/CACAO HUNTERS JAPAN 株式会社 代表取締役・カカオハンター® 小方 真弓氏

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

「チョコレートが大好き!」という人は男女問わず少なくないと思いますが、このチョコレートがどうやって作られ、その原材料がどこでどのように生産されているかを知っている人は、決して多くはないと思います。このチョコレートと原材料であるカカオの“なぜ”に魅せられ、会社を辞めて単身でコロンビアに渡り、現地の会社で経営に関わることになったのが、CACAO HUNTERS JAPAN(カカオ・ハンターズ・ジャパン)株式会社代表の小方真弓さんです。

 

テレビのヒューマンバラエティなどで紹介される小方さんは、型破り、破天荒といったキャラクターですが、その実際は、目の前にある「なぜ?」をそのままにしておけない、自分にも仕事にも誠実なひとりの職業人でした。前編では、小方さんがチョコレートやカカオの世界にのめり込んでいった過程について、詳しく伺いました。

 

 

(聞き手/井上和幸

「カカオハンターズ」はカカオの魅力を届ける“私たち”の総称

―― 現在は、南米コロンビアと日本との二拠点生活をされていらっしゃるんですよね。

 

小方 はい。メインはコロンビアでの活動で、カカオを探したり、生産者さんのサポートをおこなったりしながら工場も運営し、カカオからチョコレートまでの一貫生産を行っています。日本サイドはそれを輸入して販売したり、セミナーなど、カカオの啓蒙活動を。日本とコロンビアには14時間の時差があるので、日本にいるときは、日中は日本の仕事をし、夜になるとコロンビアの仕事をするような状態です。

 

――法人としては別々なのですか?

 

小方 経営者として代表を務めているのが日本の会社、取締役として経営参画しているのがコロンビアの会社ですが、「カカオハンターズ」というものは、コロンビアでの一貫生産プラス、販売までを含めた“私たち”という認識でいます。

 

――なるほど。では、小方さんがこうした活動をされるようになった経緯を伺っていきたいのですが、新卒でチョコレートの原料メーカーに就職されたことが、まずはポイントですよね。

 

小方 はい。チョコレートの原材料メーカーで日本のチョコレート市場を裏側から支えている会社です。もともと理系で、食品化学の分野に興味を持ったんですよね。大学では栄養学の勉強をしていたのですが、管理栄養士になるよりは食品会社の研究開発部門で働きたいと思っていたときにチョコレートに出会いました。

 

――チョコレートの原材料メーカーではどんな仕事をされていたのですか?

 

小方 研究と開発を担当していました。当時は、好奇心も旺盛な世代。...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 小方 真弓氏

    CACAO DE COLOMBIA S.A.S. 研究開発ディレクター/CACAO HUNTERS JAPAN 株式会社 代表取締役・カカオハンター®

    カカオ・チョコレートの世界で24年(2021年現在)。1997年に日本国内のチョコレート原料メーカー入社、以来6年間商品開発や企画開発に従事する。在勤中にカカオの世界を知らずにチョコレートを開発する自身に疑問を感じ、一念発起して単身でカカオ生産国を旅し、現地で直接カカオについて学ぶことを始める。2003年にチョコレートの技術コンサルタントとして独立、国内企業のチョコレート開発の他、NGOやアジア開発銀行のチョコレート復興プロジェクトに参加しながら、現在まで15カ国のカカオ生産国を旅する。2009年にコロンビアを訪れた際にこの国のカカオのポテンシャルに魅了され、2010年Cacao de Colombia S.A.S. に経営参画、2011年より南米コロンビアに活動拠点を移す。カカオの発掘、カカオ豆品質向上、生産指導、生産者とのダイレクトトレード、チョコレート開発・製造、カカオ豆/チョコレートの輸出/輸入販売などに勤め、カカオ市場の価値向上に取り組む。CACAO DE COLOMBIA S.A.S. 研究開発ディレクター(コロンビア)、2016年12月よりCACAO HUNTERS JAPAN 株式会社 代表取締役を兼任。