TOP 成功する経営者は皆、多読家。「TERRACEの本棚」 アフターコロナの、さらに向こうのビジネスチャンスを先取りする/『2060 未来創造の白地図』

2020/06/22

1/1ページ

第108回

アフターコロナの、さらに向こうのビジネスチャンスを先取りする/『2060 未来創造の白地図』

  • TERRACEの本棚
  • 組織
  • 経営
  • 技術評論社 書籍編集部 傳智之氏

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

成功する経営者は皆、多読家。
成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『2060 未来創造の白地図』
本書の編集を手掛けられた、技術評論社の傳智之氏に見どころを伺いました。

 

 

環境に応じて色や形が変化する服。
砂漠でも宇宙でも作れる寿司やステーキ。
空飛ぶ車椅子が飛び交う都市。

 

……そんなSFのような世界が本当に実現するとしたら?

 

新型コロナウイルスの被害による暗い状況をふりはらうような、明るい未来の可能性が描かれているのが、この『2060 未来創造の白地図』です。

 

「そんなのは単なる夢物語だろう」と思われるかもしれませんが、本書の特徴は全世界80ヶ国~約2億件のイノベーションデータをもとに未来を描き出しているところ。科学技術的エビデンス(論文・特許、公的研究費採択情報、コンベ...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 傳智之氏

    技術評論社 書籍編集部

    2002年に技術評論社に入社。書籍編集部にて、500円台から5000円台までITの入門書・専門書やビジネス書などの編集に携わる。おもな担当作は『わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる』(Dain 著)、『巣ごもり消費マーケティング』(竹内謙礼 著)、『ニューロテクノロジー』(茨木拓也 著)、『ハードウェアハッカー』(アンドリュー“バニー”ファン 著、高須正和 訳、山形浩生 監訳)、『デジタル時代のイノベーション戦略』(内山悟志 著)、『最高の働きがいの創り方』(三村真宗 著)、『管理ゼロで成果はあがる』(倉貫義人 著)、『職場の問題地図』(沢渡あまね 著)、『たった1日で即戦力になるExcelの教科書』(吉田拳 著)など。