TOP イマ、ココ、注目社長! 病を「治す」でなく「防ぐ」サービス——全国の病院・先端研究機関と提携する予防医療サービスによって感染症予防・健康寿命最大化を実現。【後編】

2020/05/22

2/2ページ

第88回

病を「治す」でなく「防ぐ」サービス——全国の病院・先端研究機関と提携する予防医療サービスによって感染症予防・健康寿命最大化を実現。【後編】

  • 注目企業
  • 経営者インタビュー
  • 組織
  • 経営
  • CLAP株式会社 代表取締役社長 原 拓也氏

 

――良いご人脈がおありでしたから、フルタイムではなくてもちゃんとした人たちがいてスタートされたということですね。 

 

原 そうですね。経営者としての私の一番の特徴は、自分ができる部分が自分なりにしっかりと分析・把握できているタイプだということです。 

例えば、営業の哲学とスキルは身に付けていましたし、人の巻き込み方は「キャラクターで食いこんでいける」アナウンサーだったので、プレゼンも得意です。逆に言うと、他は勉強中だということですね。 

 

...

1

2

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 原 拓也氏

    CLAP株式会社 代表取締役社長

    1987年生まれ。 慶應大学総合政策学部を卒業後、新卒で日本テレビ系列局にアナウンサーとして入社。 2012年にジョンソン・エンド・ジョンソン入社後、2015年日本No.1営業表彰受賞。 2016年に1社目を起業し、その後ヘルスケア会社へ事業譲渡。 その後、2社目のヘルスケア領域で「CLAP株式会社」を設立。 予防医療サービス「CLAP」「Immunity」を提供している。世界的な研究機関・医療機関と提携し、顧客の健康寿命最大化を実現すべく事業展開をしている。 共同代表医師の川田悠と共に「Dr.カワディのYouTube病院」に出演。