TOP 【私が経営者になった日】石渡美奈氏 命をつなぐ食とお酒を世界へ。(5/5)

2019/04/15

1/1ページ

第5回

命をつなぐ食とお酒を世界へ。(5/5)

  • 私が経営者になった日
  • 経営
  • キャリア・働き方
  • 経営者
  • ホッピービバレッジ株式会社 代表取締役社長 石渡 美奈氏

 

●心身ともに健康で幸せな社員を

会社として次のステージに入ったと感じている石渡さんだが、学び続ける社長として、今この時期だからこそ学びたいことはどんなことだろう。

 

「4月から第76期に入り挑戦しようとしているのは、健康経営を取り入れることです。社員教育を突き詰めて、心身ともに健康な幸せな社員を育てるためには正しい食事、食生活が大事だということに行き着きました。そこで社員食堂を作ろうと思い、ひめのともみクリニック姫野先生にご指導を仰いでいます。

 

まずは自分の血液検査で、気づいていなかった栄養状態の悪さに衝撃を受けたので、社員全員にも同様のものを受けてもらって個人カウンセリングをして...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 石渡 美奈氏

    ホッピービバレッジ株式会社 代表取締役社長

    1968年東京都生まれ。立教大学文学部卒業後、日清製粉(現:日清製粉グループ本社)に入社。人事部に所属し、93年に退社。広告代理店でのアルバイトを経て、祖父が創業したホッピービバレッジに入社。広報宣伝を経て、2003年取締役副社長に就任。その後2010年に代表取締役社長に就任。 著書に、「社長が変われば会社は変わる!」(阪急コミュニケーションズ)、「社長が変われば社員は変わる!」(あさ出版)「ホッピーの教科書」(日経BP社)、「技術は真似できても、育てた社員は真似できない」(総合法令出版)。 趣味はベランダガーデニングとメダカを育てること。早稲田大学大学院商学研究科修士課程修了、経営学修士(MBA)。2016年、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM修士課程)修了。