TOP 理論で固める経営戦略 巷を賑わせる“ティール型組織”とは何か

2018/12/14

1/1ページ

第11回

巷を賑わせる“ティール型組織”とは何か

  • 理論で固める経営戦略
  • 経営
  • 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所 佐々木一寿

 

◇『ティール組織』という衝撃

“ティール”という言葉を見かけたり、耳にする機会も最近増えてきたと感じているマネジャーも多いのではないだろうか。とくに人事や組織運営、経営に関わる人であれば、そう実感されている方のほうが圧倒的に多いだろう。

 

『ティール組織』は、実際的な組織論に関しての本であり、その記述の随所に、経済学、経営学、行動科学、認知科学の観点から非常に興味深いところがある。

 

私はこれからこの連載で、本書で示唆されている主張、そして可能性をじっくりと読み解いていきたいと思っている(予備知識なしでも読めるように書くが、より深い理解のためには、本書を実際に読むことを強くおすすめ...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 佐々木一寿

    株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所

    横浜国立大学経済学部国際経済学科卒業、大手メディアグループの経済系・報道系記者・編集者、ビジネス・スクール研究員/出版局編集委員を経て、現在は組織行動研究所(リクルートマネジメントソリューションズ内)にて経済学、経営学、社会学、心理学、行動科学の研究に従事。著書に『経済学的にありえない。』(日本経済新聞出版社刊)、『「30分遅れます」は何分待つの?経済学』(日経プレミアシリーズ、日本経済新聞出版社刊)などがある。