TOP セミナー・イベント 旬の味覚を禅食で味わう・夜風を感じての坐禅で心身を癒し、豊かにする平日夜のリトリート「秋の夜の坐禅会」@活禅山(自由が丘)

終了

旬の味覚を禅食で味わう・夜風を感じての坐禅で心身を癒し、豊かにする平日夜のリトリート「秋の夜の坐禅会」@活禅山(自由が丘)

  • 開催日:2018年10月17日(水) 19:00-22:00 (受付開始 18:30)
  • 開催地:活禅山(東京都目黒区自由が丘3丁目14-8)
  • 受講料:13,800円(税込)  ※プラチナメンバー特別価格あり 12,800円(税込)
  • 定員:12名
  • 主催:株式会社 経営者JP
  • 講師:島津清彦(株式会社シマーズ 代表取締役)

禅とは何か。
—あるがままに生きていること。

「今、ここ」の瞬間を感じる。
そうすることで、ご自身の中にある本当に大切なものが見えてきます。
(曹洞宗高雲山観音寺 前田住職)

情報が溢れ、ものごとの変化するスピードも加速の一途を辿る現代において、
目に見えないストレスの蓄積に悩まされている方も多いのではないでしょうか。

ストレスを解放する近道は「ありのまま」でいること。
忙しい日々の中で「自分」を見失いがちになる、いまの時代だからこそ、
禅・マインドフルネスが改めて注目を集めています。

禅の教えは世界中でも受け入れられており、
日本においても、坐禅を組むためにお寺を訪れる人が急増しています。

そこでこの度、経営者JPでは経営者・幹部の皆さまに、
気軽に、身近に、坐禅を習得いただける機会としまして、
自由ヶ丘の「活禅山」にて秋の夜の坐禅会を開催する運びとなりました。

曹洞宗高雲山観音寺の前田憲良住職による本格的な坐禅指導と、
元上場企業の経営者・禅僧という経歴をお持ちの
島津清彦氏による<経営に効く法話>のお時間もございますので、
お仕事・プライベート両方において、お役立て頂けるプログラムとなっています。

また、養生暦研究所主催の前田観慧氏に
季節を味わう身体と心を満たす<禅食>もご用意いただきますので、
あわせてお楽しみくださいませ。

「禅・マインドフルネス・禅食についてなんとなく知っている」
「禅やマインドフルネスに興味がある」
とお思いの経営者・事業責任者各位にはぜひ、この機会に
本格的な禅食・坐禅を通してその効果を実感頂ければ幸いです。

このような方におすすめ

  • 酷暑の今夏で疲れた体をリフレッシュしたいとお感じの経営者各位
  • 忙しい日々の中で、経営課題の本質を見つめなおしたいとお悩みの経営者各位
  • 業務量が増える一方で時間に追われ、自分を見失いそうな状況に巻き込まれている事業責任者の方
  • 疲労感ばかりで、幸福感を感じられていないとお思いの経営者・事業責任者各位
  • アウトプットする日々が続き、思考が枯渇しているとお悩みの経営者・事業責任者各位
  • マインドフルネスや禅に以前から興味があり、具体的な実践方法を習得したいとお思いの経営者・事業責任者各位

本講座の特長

  • 曹洞宗高雲山観音寺 前田住職の指導の元、都会・心の救済坐禅堂である「活禅山」にて、本格的な坐禅について習得いただけます
  • 旬を味わう禅食と夜風を感じながらの坐禅で体と心の疲れを癒すことで、余裕がもてるようになります
  • 心のバランスを整えることで、免疫力・共感力・集中力・直観力・創造力を高めることができます
  • 思考を整理する時間を意識的に取り入れることで、課題をシンプル化し、早期解決に導くことができます
  • 静かな時間の中で自己と対話することで、ありのままの自分を見つめなおすことができます
  • 季節を感じるお料理を日本料理屋で板前経験も持つ養生暦研究所主催、前田観慧氏にご用意いただきます

予定プログラム

19:00 坐禅
19:30 経営に効く法話
20:30 禅食
~お品書き(例)~
・自家製菊酒
・菊のお浸し
・秋の養生きのこ鍋
・栗ごはん
・山葡萄アイス
(時期によってメニューには若干の変更がございます。)

22:00 閉会

※当日はお食事をご用意させていただきます。
食物アレルギーをお持ちの方はお申込み時にその旨を備考欄に記載くださいませ。

※坐禅をして頂くため動きやすい服装でのご参加をおすすめいたします。スカートでお越しの方は、ストールなど足元にかけられるものを忘れずにお持ちください。

開催概要

開催日時

2018年10月17日(水)19:00-22:00 (受付開始 18:30)

会場

活禅山(東京・自由が丘)
東京都目黒区自由が丘3丁目14-8

定員

先着12席

受講推奨

●経営者・幹部層各位
※経営陣、幹部陣複数名での法人参加も受け付けます。
※業界関係者、競合企業の方の参加はお断り申し上げます

主催

株式会社 経営者JP

お申込み締め切り

2018年10月15日(月)
※定員に達し次第受付を締め切らせていただきます

お問い合わせ

株式会社 経営者JP・セミナー運営事務局 益野・相馬
メールアドレス : info@keieisha.jp
※メールにてお問い合わせください。24時間以内にご返信申し上げます。

受講料

KEIEISHA TERRACEプラチナメンバーの方:12,800円(税込)

プラチナメンバー以外の方:13,800円(税込)

●プラチナメンバーになるにはこちらから。
プラチナメンバーへご登録いただきますと、今後もお得にセミナーをご受講頂けます。
ぜひこの機会に併せてご登録ください!

※KEIEISHA TERRACEについてはこちらからご確認ください

講師プロフィール

島津清彦(しまづ・きよひこ)

株式会社シマーズ
代表取締役

禅の心“で人・組織を強くする「ZENマインドプロデューサー」

元スターツピタットハウス代表取締役。元ソニー不動産取締役。
東日本大震災での被災を機に上場企業の社長というキャリアを捨て、2012年、経営コンサルタントとして独立起業。その後、多くの世界一流リーダーが禅に辿り着くことを知り、自らも出家得度し仏門入り。

経営者と禅僧という二つの顔をもちながら、現在は官公庁、大手企業を中心に禅を活かした経営・組織開発コンサルティングやリーダーシップ研修、講演、坐禅指導等を行う。

NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』BSジャパン『日経プラス10』日経ビジネス、日経アソシエ、朝日新聞、毎日新聞、AERA、日刊ゲンダイ、夕刊フジなどメディアにも多数取材出演。

著書に『仕事に活きる禅の言葉(サンマーク出版)』『翌日の仕事に差がつく おやすみ前の5分禅(天夢人)』がある。

一人一人が自分の夢や使命に気づき、充実したキャリアやライフを送れるようサポートすることが使命。
座右の銘は一日一生。

前田憲良(まえだ・けんりょう)

曹洞宗高雲山観音寺
住職

大本山総持寺にて安居修行ののち、曹洞宗高雲山観音寺住職に任命。
2008年8月に沖縄県に観音寺開創。同年、NHK心の教室に講師として出演。
禅の文化でもある、茶道で裏千家茶道師範、また書道及び刻字で入選多数。
2012年7月、心理療法士の資格を取得。
2012年9月、一般社団法人禅トレプレナー協会の理事に就任。

前田観慧(まえだ・みえ)

養生暦研究所
主催

禅寺で次女として産まれ、幼い頃から典座で精進料理の手伝いをする。旅先のモロッコでラマダン(断食)をしたことがきっかけとなり、日本の食文化に興味を持つ。帰国後、エコール辻東京にて日本料理を専攻後、日本料理屋で板前として修行。
現在は、完全予約制の料理(@自由が丘)や身心にやさしいケータリング食などの養生ごはんを提供しながら、養生暦研究所を開設し、「日本の食暦」を通じて、和のライフスタイルを伝えている。