TOP セミナー・イベント 求められるのは、支援型リーダー+パーソナル・リーダーシップ! 「リーダーシップ3.0、そして4.0」ワークショップ

申込受付中

求められるのは、支援型リーダー+パーソナル・リーダーシップ! 「リーダーシップ3.0、そして4.0」ワークショップ

  • 開催日:2018年12月14日(金) 19:00-21:00(受付開始 18:30) 懇親会 21:00-22:30
  • 開催地: G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)
  • 受講料:セミナー+懇親会:8,000円(税込) ※1 レギュラーメンバー:9,000円(税込) ※2 セミナーのみ価格あり
  • 定員:20名
  • 主催:株式会社 経営者JP
  • 講師:小杉俊哉氏(合同会社THS経営組織研究所 代表社員)

-これからの時代に求められるリーダー像とは
-組織課題・人材開発課題を解決する方法は、
「リーダーシップタイプ」にあった-

 

社会・経済をとりまく環境の変化とともに、
求められるリーダーシップのあり方も大きく変化しています。

激変の中でも自社を持続的に成長させていくためには、
時代や成長ステージにあわせて経営トップやマネジメント陣が
そのときどきに適切なリーダーシップを発揮することが重要なポイントとなります。

昨今、「ティール型組織」「オーケストラ型組織」「羊飼い型リーダーシップ」
「ホラクラシー経営」
などがバズワードとなっていますが、
その真に意味するところや実体はどのようなものなのでしょうか?

また、一方では改めて、柳井正氏や孫正義氏、ジェフ・ベゾス氏、イーロン・マスク氏のような強烈なメッセージを発するカリスマ型リーダーへの期待と礼賛が集まっている流れもあります。

果たして、これからの時代に求められるリーダー像、フィットするリーダー像とは、いかなるものなのでしょうか?

そこで本ワークショップでは、リーダーシップの歴史とともに
「リーダーシップ3.0」「リーダーシップ4.0」という概念、フレームワークを
皆さまにお伝えしつつ、参加者各位、個々人に適したリーダーシップスタイルをご確認いただき、今後のリーダーシップの発揮のされ方に関する実践ワークを行います。

講師としてお迎えするのは、
早稲田大学卒業後、マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院、NEC、
マッキンゼー、ユニデン人事総務部長、アップルコンピュータ人事総務本部長を経て独立、
現在は慶應義塾大学理工学研究科 特任教授もされており、リーダーシップの指導、
キャリア開発などで知られる小杉俊哉氏です。

自社の組織が活性化し、参加者ご自身もリーダーとして活躍するための
組織と個人の両面からみるリーダーシップについて、確認・体得頂ける
貴重な機会となりますので、
ぜひ、この機会をお見逃しなくご参加ください!


■KEIEISHA TERRCEワークショップのお申込みについて■
・お申込みいただいた方には、もれなくKEIEISHA TERRCEレギュラーメンバー(無料会員)のアカウントを発行いたします
・既にレギュラーメンバーの方は、お持ちのアカウントからお申込みください
・プラチナメンバー(月額1,080円)になると、割引価格(1,000円OFF)で受講いただけますので、ぜひこの機会にご検討ください(詳細はこちらから)

 

このような方におすすめ

  • 経営者、管理職など組織や御自身のリーダーシップの在り方に課題を感じている、あるいは模索されている方
  • ご自身の働き方、キャリアについて見直したい方
  • チームのパフォーマンスに個々の力が十分に発揮されていないとお感じの方
  • 部下のマネジメントにお悩みの方
  • 持続的に企業を成長させるため、組織力を強化したいと思っているが、具体策にお困りの方

本講座の特長

  • リーダーシップという”the most studied, and the least understood area”を分かりやすく捉え直すことができます
  • 上記によって、自社や自身のリーダーシップの在り方を見つめ直すきっかけになります
  • 時代の変化に対応できる柔軟なリーダーシップを手に入れるためにどのようなアクションが必要か具体策をお持ち帰りいただけます
  • 多様な人財が活躍できる風土の作り方を知ることで、組織の持続的な成長へとつながります

 

  • 講義後の講師を交えての懇親会では、業界の垣根を越えてのネットワークを構築いただけるとともに、組織の課題解決について情報交換いただけます。

予定プログラム

【講義・ワークショップ】

  • リーダーシップのタイプを歴史観をもって振り返る
  • 自律とは何か?社員の自律がなぜ必要か?
  • 自律型組織、それはどのようにして作れるのか?
  • 質疑応答

【懇親会】

~講師を交えての交流会~
業界の垣根を超えた、新しいつながりの場としてご活用ください。
(セミナー会場近くのお店にてお食事・飲み放題付き)

開催概要

開催日時

2018年12月14日(金)
講 義 19:00-21:00(受付開始18:30)
懇親会 21:00-22:30

会場

G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)
東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿Ⅱ 7F >>所在地MAP

定員

限定20席

受講推奨

●経営者・経営幹部・リーダー層各位
※今回は、経営者・経営幹部・リーダー層各位に限らせていただいております。
予めご了承ください。
※業界関係者、競合企業の方の参加はお断り申し上げます
※当日は座学のみでなく、ワークショップと参加者相互での交流会を予定しています。

主催

株式会社 経営者JP

お申込み締め切り

2018年12月10日(月)

お問い合わせ

株式会社 経営者JP・セミナー運営事務局 中村・益野・相馬
メールアドレス : info@keieisha.jp
※メールにてお問い合わせください。24時間以内にご返信申し上げます。

受講料

  • KEIEISHA TERRACEプラチナメンバー:8,000円(税込)
    ※セミナーのみご参加の場合:4,000円(税込)

 

  • KEIEISHA TERRACEレギュラーメンバー:9,000円(税込)
    ※セミナーのみご参加の場合:5,000円(税込)

 

*プラチナメンバーになるにはこちらから。
プラチナメンバーへご登録いただきますと、今後もお得にセミナーをご受講頂けます。
ぜひこの機会に併せてご登録ください!
※KEIEISHA TERRACEについてはこちらからご確認ください

講師プロフィール

小杉俊哉(こすぎ・としや)

合同会社THS経営組織研究所
代表社員

1958年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、日本電気株式会社(NEC)入社。マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院修士課程修了。マッキンゼー・アンド・カンパニーインク、ユニデン株式会社人事総務部長、アップルコンピュータ株式会社人事総務本部長を経て独立。
2001年より慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授を兼任。専門は、人事・組織、リーダーシップ、人材開発、キャリア開発。ベンチャーを中心に複数社の社外取締役を歴任。受講者7,500人を超えるキャリア自律研修や、企業幹部向けのリーダーシップ研修でも、自らの経験をベースとした語り口にはファンが多い。
著書に『リーダーシップ3.0』(祥伝社新書)、『好きにやっても評価される人 我慢しても評価されない人』(PHP)、『ラッキーをつかみ取る技術』(光文社新書),『組織に頼らず生きる』(平凡社新書)、『キャリア・コンピタンシー』(日本能率協会マネジメントセンター)『人材マネジメント戦略』(日本実業出版社)、『29歳はキャリアの転機』(ダイヤモンド社)などがある。