TOP イマ、ココ、注目社長! 子育て家族向けリユース事業で、50年後にゴミ箱のない社会をつくりたい。

2021/01/27

1/1ページ

第128回

子育て家族向けリユース事業で、50年後にゴミ箱のない社会をつくりたい。

  • 注目企業
  • 経営者インタビュー
  • 組織
  • 経営
  • ポストアンドポスト株式会社 代表取締役  吉田 照喜氏

 

現役一流経営者の記事が読める!60秒で簡単メンバー登録はこちら  >

 

 

かつては、子供服のリユースというと、お店自体が野暮ったく、センスの良い商品や、そもそもの品ぞろえが少ない――といったマイナスイメージがあった。そのためサステナブル社会と言われ始めてもまだまだ利用率は少ないのだが、福岡県で現在3店舗を展開するベビー&キッズ専門大型リユースショップ『ポスポス』は、それらの不満を払拭することによって、子育て中の家族からの支持を獲得。急カーブで成長を遂げている。50年後にゴミ箱のない社会をつくることを目指し、「子育て中のママさ...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 吉田 照喜氏

    ポストアンドポスト株式会社 代表取締役 

    1982年、長崎県生まれ。早稲田大学商学部を卒業後、ミスミグループ本社に3年間勤務。2007年から株式会社ボーダレス・ジャパンに参画し、シェアハウス事業、ハーブティー通販事業で事業立ち上げ経験を積む。長年自分の人生のテーマが見つからずに悩んでいたが、2017年に子供が生まれたことをキッカケに「子供の未来にできること」をもとに事業構想に着手。色んなビジネスを検討した結果、「ゴミ削減」を目指して、リユースをファーストチョイスにすることを決意。「こども用品大型リユースショップPOST&POST」を創業し代表へ就任。2020年12月現在、福岡市内で3店舗展開中。将来的には、全国800店舗を目指している。