TOP スペシャルコラムドラッカー再論 多角化戦略の、よくある数々の勘違い。

2020/02/10

1/1ページ

第205回

多角化戦略の、よくある数々の勘違い。

  • ドラッカー再論
  • エグゼクティブ
  • マネジメント
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

共通の市場あるいは共通の技術を核にしない多角化は失敗するということを、これまで数回に渡って見てきた。
それであれば、共通の市場と共通の技術と、双方を核とする多角化を行えば成功するのだろうか?

 

「そのような(※双方を核とするような)多角化を成功させるには、マネジメント、特にトップマネジメントを二つに分けるか、一方の核を軽視するかのいずれかが必要である。二つの核をもって多角化した企業を発展させることは、あるいは不可能ではないかもしれない。しかし、それが至難であることは間違いない。」(『マネジメント–-課...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1989年早稲田大学卒業後、リクルート入社。2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。2004年よりリクルート・エックス(現・リクルートエグゼクティブエージェント)。2010年に経営者JPを設立、代表取締役社長・CEOに就任。 『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『ずるいマネジメント』(SBクリエイティブ)『30代最後の転職を成功させる方法』(かんき出版)など著書多数。