TOP セミナー・イベント 非公開: 経営的視点(経営者の視界・ものの見方)を磨き、「描く力」を強化する! 構想力向上1DAY研修

申込受付中

非公開: 経営的視点(経営者の視界・ものの見方)を磨き、「描く力」を強化する! 構想力向上1DAY研修

  • 開催日:2022年4月22日(金)10:00-17:00
  • 開催地:zoomにて開催
  • 受講料:受講料:55,000円+税
  • 定員:24名
  • 主催:株式会社 経営者JP
  • 講師:秋山 進氏(プリンシプル・コンサルティング・グループ 代表取締役)

このような方におすすめ

  • 現場マネジメントとしての視野・視界だけでなく、より広い視野、高い目線で事業全体や会社全体のことを捉えられるようになりたい
  • 自社や自事業の将来のビジョンについて、自分なりのイメージを持って語れるようになりたい
  • 自社や自事業についての強み・弱みを経営的視点から捉え、どこの価値を磨くべきかを考えられるようになりたい
  • 経営幹部候補、事業リーダーとして、「経営者の5つの力」のうちの「構想力(描く力)」を強化したい


 

時間、空間、組織、仕事、役割という5つの観点をもとに、
自社・自事業をたな卸しし、将来の事業や経営についてのビジョンを構想する、
経営的視点を磨くためのプログラムです。

公開型研修の特性を生かし、他の参加者との活発な意見交換を通じて、
現状の課題や自身の役割、事業の価値などについて、
客観的な気づきや理解を深め、意識を高めることで、
今後の取り組み課題を明確にし、研修後の実践につなげます

*本研修は、知識習得を目的とした研修ではなく、
考え、語っていただくワークが主体の、ワークショップ型の研修となります
(事前の知識学習等は不要です)。

講師を務めるのは『社長が〝将来〟役員にしたい人』著者の、
プリンシプル・コンサルティング・グループ代表、秋山進氏。

これまで
・リクルート創業者・江副浩正氏の社長室
・セガ・エンタープライゼスの中興の祖、中山隼雄氏のCEO付き常勤顧問
・産業再生機構下のカネボウ化粧品にて
チーフ・コンプライアンス・オフィサー兼チーフ・リスク・オフィサー
・テイクアンドギヴ・ニーズ社外取締役

などを歴任されたご経験を持つ秋山氏が、
参加者の皆さんの経営・事業における視界を拡げ、視座を上げるサポートをくださいます。

この機会をお逃しなく!

  *時間、空間、組織、仕事、役割という5つの観点

プログラムの特長

1.  現場マネジャーとしてではなく、より経営的な視点へ
時間観、空間観、組織観、仕事観、役割観の5つの観点において、経営者としての視点に立ち、考えるプロセスを通じて、現状の自分のものの見方や考え方を知り、経営的な視点への転換をはかります。

2. “学ぶ・覚える”のではなく、“自ら考え、語る”
研修は、3人一組になって1人は話し役、残り2人は聞き役、というワークショップ形式で行います。様々な問いに対し、自ら考え、語り、質疑応答や内省を繰り返すことで、現状の自分自身の視点や、経営的視点とのギャップを認識し、理解と気づきを深めます。

3. 将来の経営幹部、次代のリーダーとしての役割認識・意識を高める
研修に参加した受講者同士の意見交換やワークショップでの取り組みを重ねる中で、会社における自分自身の立場や役割、今後、取り組むべき課題といったテーマについての考えを深め、当事者としての意識を高めます。

*KEIEISHA TERRACEセミナーのお申込みについて

  • お申込み頂いた方には、セミナー開催後に
    KEIEISHA TERRACEレギュラーメンバーのアカウントを発行いたします。
  • KEIEISHA TERRACEレギュラーメンバーになると、ビジネスに役立つセミナー・イベント・記事などの情報をいち早く受取ることができます。今すぐ情報をお受取りになりたい方はこちらよりご登録下さい。
  • すでにアカウントをお持ちの方には、重複してアカウント発行はございません。ログインしてお申込みください。

予定プログラム

■午前の部:10:00~12:00

オリエンテーション
・研修の狙いと進め方の解説
・現場マネジャーと経営幹部の視点の違い

会社の「これまで」の整理
・穴埋め式シートに答えを書く
・他者に説明、質疑応答
・良い例を共有する
・会社の何が理解できていないかを記録

 

■午後の部:13:00~17:00

時間観を広げる
・会社の革新の歴史を考える
・次の時代を予測する

空間観を広げる
・自社、事業の価値とは何かを考える
・自社を取り巻く環境とその変化を考える

組織観、仕事観、役割観を見直す
・自社の人材、能力を考える
・革新が起こる組織を考える
・自分の役割について考える

会社の「これから」を語る
・穴埋め式経営ビジョン作成シートの答えを書いてみる
・他者に説明し、質疑応答し、内省する
・何がわかっていないかを記録する

全体Q&A

開催概要

  • 日時:2022年4月22日(金)10:00-17:00
  • 対象:リーダー層各位、経営者・人事関係者各位
  • 定員:24名
  • 場所:zoomにて開催
  • 受講料:55,000円+税

※業界関係者、競合企業の方の参加はお断り申し上げます。
※お問い合わせ:セミナー運営事務局(info@keieisha.jp)
一営業日以内にご返信申し上げます。

講師プロフィール

秋山 進氏

プリンシプル・コンサルティング・グループ
代表取締役

1963年、奈良県生まれ。京都大学卒業後、リクルートに入社し事業企画に携わる。
独立後、経営・組織コンサルタントとして、各種業界のトップ企業からベンチャー企業、外資、財団法人など様々な団体のCEO補佐、事業構造改革、経営理念の策定などの業務に従事。

現在は、経営リスク診断をベースに、組織構造設計、人事制度設計などのプロフェッショナルが集まるプリンシプル・コンサルティング・グループを主宰し、代表取締役を務める。

著書に『社長が〝将来〟役員にしたい人』(日本能率協会マネジメントセンター)、『それでも不祥事は起こる』(日本能率協会マネジメントセンター)、『「一体感」が会社を潰す』(PHP研究所)、『職場の「やりづらい人」を動かす技術』(KADOKAWA)、共著書に『社長! それは「法律」問題です』『実践コンプライアンス講座 これって、違法ですか?』(以上、日本経済新聞出版社)など。