TOP コミュニケーションをエンジニアリング、人と組織の潜在力を解き放つ プロの第三者が介入するからコミュニケーションは改善する。(2/5)

2018/07/31

1/1ページ

コミュニケーションをエンジニアリング、人と組織の潜在力を解き放つ

第2回

プロの第三者が介入するからコミュニケーションは改善する。(2/5)

  • キャリア
  • スペシャル対談
  • 西垣 大氏 株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング 代表取締役社長
  • 井上 和幸 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

 

プロフェッショナルな専門家の記事が読める!60秒で簡単・メンバー登録はこちら >

 

 

「経営者を語る」――今回は、株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング(以下RCE)社長の西垣大さんをゲストにお迎えします。

 

今回の対談では、「コミュニケーションをエンジニアリングし、人と組織の潜在力を解き放つ」をテーマとし、かつての同僚でもある弊社代表・井上和幸と語り合っていただきました。全5回でお届けします。

 

 

井上 前回は、社長と役員とのコミュニケーション不全の話を、御社がかかわって解決する話でした。「良い提案を出さない部下に不満を持ち、しゃべり過ぎてしまう社長には、とにかく黙っていてもらう」と。

 

西垣 そういう社長さんは、意見を求めても、皆が1、2分じっとしていると我慢できなくなって、やっぱり自分がしゃべりだしてしまう。イライラしてる空気も伝わる。我々が部下の方たちに、「正しいかどうかは気にしなくていいので、思うこと、感じることを何でもいいから言ってください」という感じで話をしてじっと待っていると、ぽつぽつ意見が出てくるんです。そうやって出てきた意見の中で、私の方から「そういうふうに思うのだったら、これをやってみるというのはどうですか?」と少しずつ第三者として介在してやっていき、「それは良いんじゃないか」、「では、これをやりましょう」といった流れを作っていくのです。
もう1つ、社長さんには、率直に、こんなことを言ってもらうこともあります。
「私がみんなに意見を問うのは、自分だってどうしたらいいかわからないからだ。本当に今の現実の中でどうしたらいいかわからない。わからないなりに一生懸命考えているが、それでもわからない。だから、ぜひ一緒に考えて欲しいし、みんなの意見を聞かせて欲しいんだ。」

こうしたことを何回かやっていくと、少しずつ役員や社員とのコミュニケーションの前提になっているものが変わっていって、みんなの発言や動きが出てきます。こういったことをいろいろな道具を使いながらやるのが、「コミュニケーションエンジニアリング」という考え方です。

井上  そうしたコミュニケーションの齟齬は、社長と役員との間だけではないですよね。

 

西垣 あちこちにあります。逆の例では、先ほどリクルートの話が出ましたが、昔からリクルートという会社が元気なのは、リクルートの人たちが《元気になるコミュニケーション》を、暗黙の前提で、なぜそうすべきかをハッキリとはわかってない中でもやっていたからです。
その最たるものは、リクルートのマネジャーは、下のメンバーが「どうしましょう?」と尋ね...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録(年間11,000円or月間1,100円)を
していただくと続きをお読みいただけます。

※登録後30日間無料体験実施中!

プロフィール

  • 西垣 大氏

    西垣 大氏

    株式会社リクルートコミュニケーションエンジニアリング 代表取締役社長

    1965年生まれ、兵庫県出身、神戸大学卒。 1988年、リクルートへ入社。人事(主に採用業務)、新規事業開発、人材開発事業の商品開発、営業マネジャーを経験。 2002年より、コミュニケーションエンジニアリング事業に参加し、以降CEとしてCESを実践。 2018年、リクルートコミュニケーションエンジニアリングの代表取締役就任。

    この登場者の記事一覧をみる
  • 井上 和幸

    井上 和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1966年群馬県生まれ。早稲田大学卒業後、株式会社リクルート入社。人材コンサルティング会社に転職後、株式会社リクルート・エックス(現・リクルートエグゼクティブエージェント)のマネージングディレクターを経て、2010年に株式会社 経営者JPを設立。企業の経営人材採用支援・転職支援、経営組織コンサルティング、経営人材育成プログラムを提供。著書に『ずるいマネジメント 頑張らなくても、すごい成果がついてくる!』(SBクリエイティブ)、『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『ビジネスモデル×仕事術』(共著、日本実業出版社)、『5年後も会社から求められる人、捨てられる人』(遊タイム出版)、『「社長のヘッドハンター」が教える成功法則』(サンマーク出版)など。

    この登場者の記事一覧をみる