TOP 「2020年近未来予測」MOVIE 「トップダウン」から「支援者」へ 日本人に向いている真のリーダーシップ像とは?

2015/10/22

1/1ページ

第7回

「トップダウン」から「支援者」へ 日本人に向いている真のリーダーシップ像とは?

  • 「2020年近未来予測」MOVIE
  • 経営
  • キャリア・働き方
  • 合同会社THS経営組織研究所 代表社員/立命館大学大学院客員教授 小杉 俊哉氏

ユニデン、アップルの人事部長を経て、人材教育とコンサルティング領域へと転身されご活躍中の小杉氏。自律型人材育成などで大手企業・官公庁での導入実績を持つ小杉氏が説く、これからの時代の“飾らない”リーダー像とは——。

プロフィール

  • 小杉 俊哉氏

    合同会社THS経営組織研究所 代表社員/立命館大学大学院客員教授

    早稲田大学卒業、NECを経てマサチューセッツ工科大学に私費留学、経営大学院修了。帰国後、マッキンゼー、ユニデン、アップルの人事責任者を歴任し、独立。慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科准教授を経て、現在は同大学SFC研究所上席所員、および、立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科客員教授。専門は、人事・組織、キャリア・リーダーシップ開発。組織が活性化し、個人が元気によりよく生きるために、組織と個人の両面から支援している。