TOP 「2020年近未来予測」MOVIE 求められるグローバルリーダー像は「戦場の指揮官」

2015/09/17

1/1ページ

第3回

求められるグローバルリーダー像は「戦場の指揮官」

  • 経営
  • キャリア
  • プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社 代表取締役 秋山 進氏

第1回でテラモーターズ・徳重社長はアジア・世界への市場進出を、第2回でC&R社・井川社長は特化したプロフェッショナル人材市場の創出を語った。リスクコンサルティングも手掛ける秋山進氏は、「どの市場に先んじて出て、どの市場からは撤退するのか」その見極め力と行動力・スピードこそが、これからの経営者の必須要件であると語る——。

プロフィール

  • 秋山 進氏

    プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社 代表取締役

    京都大学卒。リクルート入社後、事業・商品開発、戦略策定などに従事したのち、エンターテイメント・人材関連のトップ企業においてCEO補佐を、日米合弁のIT関連企業の経営企画執行役員として経営戦略の立案と実施を行う。独立後、経営・組織コンサルタントとして、各種業界のトップ企業からベンチャー企業、外資、財団法人など様々な団体のCEO補佐、事業構造改革、経営理念の策定などの業務に従事。現在は、経営リスク診断をベースに、組織設計、事業継続計画、コンプライアンス、サーベイ開発、エグゼクティブコーチング、人材育成などを提供するプリンシプル・コンサルティング・グループの代表を務める。国際大学GLOCOM客員研究員。