TOP 声と表情が変える、経営者・リーダーの存在感 話を聴くときの「自分の表情のクセ」に気づいていますか?(1/5)

2018/05/15

1/1ページ

第1回

話を聴くときの「自分の表情のクセ」に気づいていますか?(1/5)

  • ビジネススキル
  • スペシャル対談
  • フリーアナウンサー・ 声&表情トレーナー・声とことばの磯貝メソッド®正講師 菅家 ゆかり
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

「経営者を語る」――今回は、フリーアナウンサーで、声&表情トレーナの菅家ゆかりさん(声とことばの磯貝メソッドⓇ正講師)をゲストにお迎えします。

 

経営者やリーダーは、部下や取引先、お客様など多くの人から注目されています。人前で話すことも多くなります。その中で、自己流でやっている人と、きちんと自分の表情や声、話し方のクセを知り、矯正するトレーニングをしている人とでは、相手に与える印象が全く違ってきます。

そこで今回の対談では、「声と表情が変える、経営者・リーダーの存在感。」をテーマに、弊社代表・井上和幸と語り合っていただきました。全5回でお届けします。

 

 

井上 この対談は経営者層を主な読者として毎回お届けしているのですが、菅家さんはトップクラスの芸能人・タレント、アスリートなどの方々も含めて、表舞台に立つ方を多く見ていらっしゃると思います。そうした人前に立つ方々の表情や声、雰囲気での共通点について、なにかお気づきになることはありますか。

 

菅家 そういった方々は、前に立った瞬間からオーラがあるというか、人を惹きつけるキラキラした輝きであったり、エネルギーをお持ちですよね。しゃべる前から「あ、この人の話が聞きたい」と思わせるものがあります。

 

井上 そのキラキラしたオーラは、敢えていうと、どこから来るものなのでしょう?

 

菅家 まずは姿勢がいい、ということですね。パッと立った瞬間に、カッコイイ、何か違うぞ、という雰囲気があります。それと顔。目には輝きがあり、しっかりと開いています。もちろん、誰でも目は開けていらっしゃるんですが、疲れていたり、何かエネルギーが足りないと、ぼんやりしているように見える目になってしまう。
もう一つは、顔の筋肉が全体的に上がっていることです。これはよくご指導することで、エネルギーがあったり、この人カッコいいな、と思わせるポイントです。顔の筋肉が上がっていると、見る人は勢いがあるように感じます。反対に顔の筋肉が下がっている、ということは、エネルギーもダウンしているように見えてしまいます。

井上 僕も過去に何度かテレビに出演させていただいたり、芸能人の方と取材でご一緒させていただいたことがありますが、そのときの様子を見ていると、控室や休憩中は無口で元気がないのに、カメラが回ったとたんテンションを急に上げて、番組を盛り上げていました。さすがだなと思いました。


菅家
 急に変わりますよね。

 

井上 ああいうのは、プロのスイッチなんでしょうか。

 

菅家 そうですね。人間は常にテンションを上げてい...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録(年間11,000円or月間1,100円)を
していただくと続きをお読みいただけます。

※登録後30日間無料体験実施中!

プロフィール

  • 菅家 ゆかり

    フリーアナウンサー・ 声&表情トレーナー・声とことばの磯貝メソッド®正講師

    上智大学新聞学科卒業後、日本テレビ放送網(株)にアナウンサーとして入社。 久米宏氏とのトーク番組“おしゃれ”他広報番組、ニュース、スポーツ、芸能情報番組の司会やレポーターとして幅広いジャンルを担当。 退社後はフリーランスアナウンサーとして活動を展開。テレビ東京「東京レポート」、ラジオ日本「川崎ウォーク」、CS放送「読売とれんど」、日本テレビ 「ご存じですか」等に出演。 その他、シンポジュームやセミナーの司会、様々な分野のナレーションも担当。 また、日テレ学院や大学で講師を務める。『美顔率』『声とことばの磯貝メソッド®』など声や表情に関する資格を習得。(株)イーウーマン、(株)ビジヨンテツクなどで「声トレーニング」「コミュニケーションを深める表情エクササイズ」「コミュニケーショントレーニング」等の講座を開講し企業研修やパーソナルトレーニング他、多方面でトレーナーとして活動中。 せたがや健康づくり区民フォーラム委員を務め地域活動にも参加。著書『一週間で決め顔・勝負顔を手に入れる』講談社。日本顔学会会員。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。