TOP “働きがい”ある組織をつくる上司力 最も学ばなければいけないのは、若手・中堅ではなく経営幹部クラス!幹部こそ社内で群れずに外に出て自己研鑽を。(5/5)

2017/09/05

1/1ページ

第5回

最も学ばなければいけないのは、若手・中堅ではなく経営幹部クラス!幹部こそ社内で群れずに外に出て自己研鑽を。(5/5)

  • “働きがい”ある組織をつくる上司力
  • 組織
  • 株式会社 FeelWorks社長・株式会社働きがい創造研究所会長・青山学院大学兼任講師 前川孝雄
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

井上 前回話してくれた、いま企業に必要なのは、「働きやすさ」よりも「働きがい」だという話を、読者のために、もう少し詳しく説明してもらえる?

 

前川 アメリカの臨床心理学者のハーズバーグという人が、動機付け要因と衛生要因から説明しているんだけど(二要因理論)、産休や育休などの福利厚生や、勤務時間や給料などの労働条件などを改善していけば、そ …

こちらは会員限定記事です。
会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 前川孝雄

    株式会社 FeelWorks社長・株式会社働きがい創造研究所会長・青山学院大学兼任講師

    「コミュニケーションが人と組織を変える」をスローガンにする人材育成の専門家集団(株)FeelWorksグループ創業者。兵庫県生まれ。大阪府立大学、早稲田大学ビジネススクール卒業。リクルートを経て、2008年に「人を大切に育て活かす社会づくりへの貢献」を志に起業。独自開発した「上司力研修」「上司力鍛錬ゼミ」や「人を活かす経営者ゼミ」、「育成風土を創る社内報」などを手掛け、300社超で「人が育つ現場」づくりを支援している。ミニドラマを用いた「働く人のルール講座」、「キャリアコンパス研修」、「女性幹部リーダー養成研修」など、時代性を踏まえた先進的な研修プログラムも提供している。2017年に中小企業支援の(株)働きがい創造研究所を設立。『上司の9割は部下の成長に無関心』『「働きがいあふれる」チームのつくり方』などベストセラー著書多数。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。