TOP 人生100年時代のキャリアとリーダーの組織行動 「辛いことでお金をもらうから仕事なんだ」ではなく、「楽しく働き、稼ぐ」でいい!(5/5)

2017/07/25

1/1ページ

第5回

「辛いことでお金をもらうから仕事なんだ」ではなく、「楽しく働き、稼ぐ」でいい!(5/5)

  • 人生100年時代のキャリアとリーダーの組織行動
  • キャリア・働き方
  • 組織
  • 株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所 所長 古野 庸一
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

井上 人がやるべきことは付加価値を生む部分だとすると、僕はリクルートのような会社の働き方にどっぷり浸かってきたので、それが当たり前の感覚がありました。しかし、その後、外部のコンサルティングの立場から様々な企業にかかわる立ち場となり、逆にリクルートグループのような働き方をする会社のほうが極少数であることを認識しています。古野さんと今回の内容のようなお話をさせていただいて、すべてをリクルートグループのようにする必要はないけれども、ある部署なり、個人なりが、モチベーション高く、主体的に動くような組織を作り環境を整えていけるリーダーや会社は、やはり上手くいくだろうなと思いますね、特にこれから...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 古野 庸一

    株式会社リクルートマネジメントソリューションズ 組織行動研究所 所長

    1987年東京大学工学部卒業後、株式会社リクルート入社。南カリフォルニア大学でMBA取得。キャリア支援に関する事業開発、NPOキャリアカウンセリング協会設立に参画する一方で、リーダーシップ開発、キャリア開発に関する研究に従事。2009年より現職。著書は『いい会社とは何か』(2010年 講談社現代新書)、『日本型リーダーの研究』(2008年 日経ビジネス人文庫)、『リーダーになる極意』(2005年 PHP研究所)、訳書に『ハイフライヤー 次世代リーダーの育成法』(2002年 プレジデント社)など。論文に「『一皮むける経験』とリーダーシップ開発」(2001年『一橋ビジネスレビュー』)、「プロ経営者になるための学びのプロセス」など。

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    早稲田大学卒業後、リクルート入社。コンサルティング会社取締役、リクルートエグゼクティブエージェントマネージングディレクター等を歴任。2010年経営者JPを設立し、現職。