TOP KEIEISHA TERRACEセミナー  ナレッジライブラリー 【トークライブ】事業開発リーダーは意志が10割!起業・新規事業に成功する人の要件(vol.2)

2022/01/14

1/1ページ

KEIEISHA TERRACEセミナー  ナレッジライブラリー

第41回

【トークライブ】事業開発リーダーは意志が10割!起業・新規事業に成功する人の要件(vol.2)

  • 組織
  • マネジメント
  • 新規事業家 守屋 実氏
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上 和幸

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >>

 

 

2021年11月26日(金)、オンライントークライブ「事業開発リーダーは意志が10割!起業・新規事業に成功する人の要件」が開催されました。

 

いま、多くの企業で新規事業が盛んにおこなわれています。しかし、成功するケースはそれほど多くはありません。それは、多くの企業が間違った取り組み方をしているからです。新規事業を生み出すためには何が大切なのかについて、守屋実氏(新規事業家)と井上和幸(弊社代表取締役社長・CEO)の2人が語り合いました。対談を編集し、4回にわたってお届けします。

 

(第1回はこちら

 

■2.守屋氏が見てきた、新規事業、起業、事業開発の成功と失敗。

井上 次に、「守屋さんが見てきた、新規事業、起業、事業開発の成功と失敗」を伺えればと思います。

 

守屋 よく、どうしたらうまくいきますか、という質問をいただきますが、新規事業にしても、起業にしても、事業開発にしても、必殺必勝なんてものはありません。また、失敗話を聞きたいとよく言われますが、ただ失敗のケースを聞くだけでは、しょうがないと思っています。

 

成功のケースも失敗のケースも、表面的な話を聞くだけでは、あまり役にはたちません。なぜそうなったのかという、原因の原因みたいなものが最も大事です。現象をなぞっても所詮、次の現象が起こるだけです。その原因の原因、失敗の典型的な共通項は、いくつかあると思っています。

僕の中ではそれを企業「7つの大罪」と言っています。
なぜ、7つの大罪なのかというと、僕のこれまでの30年間の新規事業人生で、自分が失敗してきたときとか、自分のすぐそばで失敗した人が、どうして失敗したのかを考えたら、何か共通項があるだろうと思ったんです。それを書き出していったんです。そしたら、7つに収斂したのです。

 

井上 ぜひ7つのポイントをお教えいただければ。

 

守屋 7つを全部しゃべると結構長いですが(笑)。

 

1個目が、「意志なき起業」です。自ら意志を持ってないとロクなことがないです。新規事業は簡単に成功しません。たとえば、事業のことを人一倍一生懸命に考えても、「そんなもの、うまくいかないよ」と冷水を浴びられてしまうことがあります。お客様に、「こんなのどうですかねぇ」と話をして、「いいですね」と言われて事業を作ってみたら、注文してくれないとか、そんなのざらです。だから、自分の強い意志がないと、すぐに心が折れると思うんです。心が折れた時点で、どんな事業もうまくはいきません。だから、ちゃんとした意志を持ってやりましょう、と。

 

ただ、そう言うと、「燃え...

こちらはプラチナメンバー限定記事です。
プラチナメンバー登録(年間11,000円or月間1,100円)を
していただくと続きをお読みいただけます。

※登録後30日間無料体験実施中!

プロフィール

  • 守屋 実氏

    新規事業家

    1992年にミスミに入社後、新市場開発室で新規事業開発に従事。2002年に新規事業の専門会社、エムアウトを、ミスミ創業オーナーの田口氏とともに創業、複数事業の立上げおよび売却を実施。2010年に守屋実事務所を設立。新規事業創出の専門家として活動。ラクスル、ケアプロの立上げに参画、副社長を歴任後、博報堂、ジーンクエスト(ユーグレナグループ)、サウンドファン、ブティックス、SEEDATA(博報堂グループ)、AuB、みらい創造機構、ミーミル(UZABASEグループ)、JCC、テックフィード、キャディ、フリーランス協会、JAXA、セルム、FVC、日本農業、ガラパゴスなどの取締役、フェロー、理事など、 リクルートホールディングス、JR東日本スタートアップなどのアドバイザー、内閣府の有識者委員、山东省工业和信息化厅の人工智能高档顾问を歴任。2018年4月ブティックス、5月ラクスルを、2か月連続で上場に導く。近著に『DXスタートアップ革命』(日経新聞出版)、『起業は意志が10割』(講談社)がある。

  • 井上 和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1966年群馬県生まれ。早稲田大学卒業後、株式会社リクルート入社。人材コンサルティング会社に転職後、株式会社リクルート・エックス(現・リクルートエグゼクティブエージェント)のマネージングディレクターを経て、2010年に株式会社 経営者JPを設立。企業の経営人材採用支援・転職支援、経営組織コンサルティング、経営人材育成プログラムを提供。著書に『ずるいマネジメント 頑張らなくても、すごい成果がついてくる!』(SBクリエイティブ)、『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『ビジネスモデル×仕事術』(共著、日本実業出版社)、『5年後も会社から求められる人、捨てられる人』(遊タイム出版)、『「社長のヘッドハンター」が教える成功法則』(サンマーク出版)など。