TOP イマ、ココ、注目社長! 経営者とはお母さん。「和える」は私にとって息子。

2021/08/06

1/1ページ

第160回

経営者とはお母さん。「和える」は私にとって息子。

  • 経営者インタビュー
  • 経営
  • 組織
  • 注目企業
  • 株式会社和える 代表取締役 矢島 里佳氏

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

株式会社和える(aeru)は、「日本の伝統を次世代につなぐ」をコンセプトに、“0歳からの伝統ブランドaeru“をはじめとした、さまざまな事業を展開している。

代表取締役を務めるのが矢島里佳氏。職人と伝統の魅力に惹かれ、19歳の頃から全国を回り始め、日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始めたという。そして、慶應義塾大学4年で株式会社和えるを創業した。

 

(聞き手/井上和幸

子どものお祝いに「日本を贈る」

──もともと伝統職人にご興味がおありだったのだとか。物心がついた頃からお好きだったのですか?

 

矢島 物心がついた頃から自覚があったわけではありません。逆に私の身近な環境に伝統工芸がなかったからこそ、魅力に惹かれていったというのが近いと思います。

 

──そうだったのですか。ご親戚などに職人さんがいたとか、身近にあったわけではないんですね。

 

矢島 そうです。なかったがゆえに、「日本に憧れる日本人」という感覚が醸成されていったといえます。

とはいえ、背景には通っていた幼稚園が自然派で、陶芸の時間があり、土をこねて窯で焼くという体験が影響しているようには思います。そこでモノづくりへの尊敬の念や、感覚記憶のようなものが形成されたのかもしれません。他にもフラワーアレンジメントやフルート、ピアノで音楽に触れる、絵を描くなどで感性を育むような経験をしていました。なので、なんとなくベースはあったともいえます。中学高校時代に茶道と華道を学ぶ茶華道部に入ったのも、芸術的なもの、美しいものに惹かれたからだと思います。気付いたのは後からですが、「美しいものは心地良い」という感覚は幼少期に育まれた気はします。

 

──幼稚園で陶芸というのは珍しいですね。

 

矢島 園長先生のご趣味だったようです。当時はそれが珍しいと分からずにやっていました。

 

──僕のお袋が陶芸にはまっていた時期があり、たまに群馬の実家に帰省すると一緒になって作ったこともあります。集中できるしいいんですよね。

 

矢島 整う感じがしますよね。今の社会の流れは、時間も経済も、人間が本来許容できるスピードをはるかに超えていると思います。今は忙しすぎる時代。「忙しい」は「心を亡くす」と書きます。ゆっくりと落ち着いて何かに取り組むことは、クリエイティブな思考をしていくうえで重要な習慣だと思います。

 

──当時ジャーナリストを志したのは、「日本の伝統職人の魅力」を伝えたいと思ったからでしょうか?

 

...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 矢島 里佳氏

    株式会社和える 代表取締役

    1988 年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア 研究科修了。職人と伝統の魅力に惹かれ、19 歳の頃から全国を回り始め、大学時代に 日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。「日本の伝統を次世代につなぎたい」 という想いから、大学 4 年時である 2011 年 3 月、株式会社和える創業。2012 年 3 月、 幼少期から職人の手仕事に触れられる環境を創出すべく、“0 歳からの伝統ブランド aeru”を立ち上げ、日本全国の職人と共にオリジナル商品を生み出し、オンライン直営 店から始まる。2014 年には事業拠点となる東京「aeru meguro」、2015 年京都「aeru gojo」 をオープン。「ガイアの夜明け」(テレビ東京)にて特集される。 その他、日本の伝統や先人の智慧を、暮らしの中で活かしながら次世代につなぐために 様々な事業を展開中。世界経済フォーラム(ダボス会議)「World Economic Forum - Global Shapers Community」メンバー。2015 年 第 4 回 日本政策投資銀行(DBJ)「女性新ビジ ネスプランコンペティション」にて、女性起業大賞受賞。2017 年 第 2 回 APEC「APEC BEST AWARD」にて、APEC best award 大賞、Best social impact 賞をダブル受賞。京都 市文化芸術産業観光表彰「きらめき大賞」を受賞。 著書『和える-aeru- 伝統産業を子どもにつなぐ 25 歳女性起業家』(早川書房)、『やり がいから考える 自分らしい働き方』(キノブックス)その他 3 冊あり。 和える WEB:http://a-eru.co.jp オンライン直営店:https://shop.a-eru.co.jp 東京「aeru meguro」: https://a-eru.co.jp/meguro 京都「aeru gojo」: https://a-eru.co.jp/gojo