TOP スペシャルコラムドラッカー再論 イノベーションの機会としての、ギャップの存在。

2020/11/30

1/1ページ

第245回

イノベーションの機会としての、ギャップの存在。

  • エグゼクティブ
  • マネジメント
  • 株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上和幸

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

前号まで、イノベーションの第一の機会(「予期せぬ成功、失敗、出来事を利用する」)を数回に渡りご紹介してきた。
今回からは、第二の機会=「ギャップを探す」について見ていく。

 

ギャップとは、現実にあるものと、あるべきものとのかい離、不一致だが、

 

「(なぜそのかい離・不一致が起きるのか)原因はわからないことがある。見当さえつかないことがある。だがそれにもかかわらずギャップの存在はイノベーションの機会を示す兆候である。それは、地質学でいう断層の存在を示す。まさに断層はイノベーションへの招...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 井上和幸

    株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO

    1989年早稲田大学卒業後、リクルート入社。2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。2004年よりリクルート・エックス(現・リクルートエグゼクティブエージェント)。2010年に経営者JPを設立、代表取締役社長・CEOに就任。 『社長になる人の条件』(日本実業出版社)、『ずるいマネジメント』(SBクリエイティブ)『30代最後の転職を成功させる方法』(かんき出版)など著書多数。