TOP 今週のKEIEISHA TERRACE 10月31日~11月6日の新着記事Pick Up!

2020/11/06

1/1ページ

第97回

10月31日~11月6日の新着記事Pick Up!

  • エンタテインメント
  • KEIEISHA TERRACE編集部

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 


 

10月31日~11月6日の間に、KEIEISHA TERRACEで公開された記事をご紹介いたします。

 

 

連載「エグゼクティブの思考をDoubRingで可視化する」、第二回目のテーマは「親と子の関係」と「親会社と子会社の関係」。

著述家でありビジネスコンサルタントの細谷功氏に、DoubRingを用いてエグゼクティブ各位の思考をひも解いていただきます。

 

▼記事はこちから

 

 

週末のお時間で、ぜひごゆっくりとお読みいただければ幸いです。

「予期せぬ成功ほど、イノベーションの機会となるものはない。これほどリスクが小さく苦労の少ないイノベーションはない。しかるに予期せぬ成功はほとんど無視される。困ったことには存在さえ否定される。」(『イノベーションと企業家精神』、1985年)

 

最近、TVバラエティ番組でもよく「つぶれない店」「逆転ヒット商品」などをお題にしたものを目にする。キー局各局で繰り返し企画・放映されているので定番テーマとして視聴率も悪くないのだろう。確かに、いち視聴者として見ていても、「なるほど」「へー」と面白く思うことが多い。

連載3回目のテーマは「親と子の関係」また「親会社と子会社の関係」。DoubRingを用いて、エグゼクティブ各位の思考を可視化していきます。

今回は、スタートアップ支援に特化した会計事務所Kepple Accounting Office(ケップル会計事務所)創業者の神先孝裕氏にインタビュー。

4年目に創業したインターネット企業株式会社ケップルについてや、未上場株の管理ツールの「FUNDBOARD(ファンドボード)」、「株主総会クラウド」といった画期的な支援ツールについてもお伺いしてます。

2020年10月16日に公開したアニメ映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」。

映画公開に合わせてこれまでにないぐらい大量のコラボレーションキャンペーンが発生しています。マーケティングの面から「鬼滅の刃」を学んでみませんか。

今回ご紹介するのは『2025年、人は「買い物」をしなくなる』です。本書の編集を手掛けられた、クロスメディア・パブリッシングの古川浩司氏に見どころを伺いました。

今週は以下記事含め計5つのニュースをお届けします。

・【Twitterは採用に効く】全社でTwitterに取り組む意義と継続の仕組み作り | ベーシック 角田 剛史

・人事はAIで強くなる!企業力を上げるAI導入のコツと注意点

最新の人事ニュースを是非ご覧ください!

抜てき人事を行うサイバーエージェントですが、そんな人事を可能にする仕組みがあるとのこと。ブックライターの上阪徹氏に、最新刊『サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ』にまつわるコラムをご寄稿いただきました。

ウィズコロナ下においてマネジメントやメンバー育成、動機づけなどに
課題を抱える経営者・リーダー各位が増えています。

 

2020年10月29日(木)に開催した「ウィズコロナのリーダーシップ【アップデート編】」では、ここ直近での実際の各社取り組みや、そこから見えてきた課題などを踏まえ「これからのリーダーシップ」を改めて考えていきました。

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、マイケル・ハイアット氏著『フリー・トゥ・フォーカス』からの一言。


 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
来週の更新もお楽しみにお待ちください!

 

 

他の記事も読む。60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >