TOP 成功する経営者は皆、多読家。「TERRACEの本棚」 伝わらない原因、あなたは知っていましたか?/『伝わるしくみ』

2020/07/29

1/1ページ

第116回

伝わらない原因、あなたは知っていましたか?/『伝わるしくみ』

  • TERRACEの本棚
  • 組織
  • 経営
  • マガジンハウス 書籍出版部 広瀬桂子氏

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

成功する経営者は皆、多読家。
成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『伝わるしくみ』
本書の編集を手掛けられた、マガジンハウスの広瀬桂子氏に見どころを伺いました。

 

 

上手に伝えたい、でも、伝わらない。伝わったと思っていても、誤解されていることだってある(しかもそれに自分は気付かない!)。
コミュニケーションは難しいし、厄介だ。それは誰でもわかっている。だからと言って、小手先のことで誤魔化している場合では、もはやない(そういう人が大半だけれども)。

 

本書は、電通から独立したコピーラーター兼クリエーティブディレクター、関西大学社会学部教授でもある著者が、「ではどうしたらいいのか」を根本的に解き明かす、画期的な一冊です。クリエーター向けの本ではなく、すべての学生、ビジネスパーソンに必ず役立つ内容になっています。

&...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 広瀬桂子氏

    マガジンハウス 書籍出版部

    アスキー出版局を経て、書籍出版部創設時にマガジンハウスに入社。9年間、書籍編集に携わり、その後、pink、GINZA、Hanako、Croissant Premiumと4つの雑誌を経験し、再び書籍部へ。エッセイ、料理本、ビジネス書など幅広く手がける。『2億円と専業主婦』(橘 玲)、『そのうちなんとかなるだろう』(内田樹)、『小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て』(高橋孝雄)、『しごとのきほん くらしのきほん100』(松浦弥太郎)、『もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓』(稲垣えみ子)ほか。