TOP 今週のKEIEISHA TERRACE 7月4日~7月10日の新着記事Pick Up!

2020/07/10

1/1ページ

第82回

7月4日~7月10日の新着記事Pick Up!

  • 今週のKEIEISHA TERRACE
  • エンタテインメント
  • KEIEISHA TERRACE編集部 藤田桂子

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 


 

7月4日~7月10日の間に、KEIEISHA TERRACEで公開された記事をご紹介いたします。

 

 

人気連載「イマ、ココ、注目社長!」、今週も新しい記事がアップされています!

 

国境を越えたEC(越境EC)の3つの壁、「言語」「決済手段」「物流」。
この壁を除去、あるいは限りなく低くすることで、買い手と売り手の双方に寄与しているのが、株式会社ジグザグです。
代表の仲里一義氏に、同社誕生にいたるストーリーをお話を伺いました。

 

▼記事はこちらから

 

 

週末のお時間で、ぜひごゆっくりとお読みいただければ幸いです。

新型コロナ渦が世界中の社会、企業や行政組織などに要請していることは、「ニューノーマル(新常態)」への待ったなしの対応です。
ある意味、今ほどイノベーションが求められているときはないと言っても過言ではありません。

成功する経営者は皆、多読家。
成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『成熟社会のビジネスシフト』。
本書の編集を手掛けられた、総合法令出版の久保木勇耶氏に見どころを伺いました。

今回のゲストは株式会社モチベーションジャパン代表取締役社長の松岡保昌さんです。
対談テーマは、「強い会社に変わる『組織』のあり方と戦略を明らかにする!」。今回の記事では、変化の時代に欠かせない「ゼロベース思考」について井上と語り合っていただきました。

緊急事態宣言解除後、街には人がどっと溢れ、コロナ以前のような通勤スタイルに戻れるかと思いきや、「あれ、これは元に戻らないの?」と、戸惑っている上司の方々も少なくない模様。
その最たるものが、テレワークの継続です。

国境を越えたEC(越境EC)の3つの壁、「言語」「決済手段」「物流」の壁を除去し、あるいは限りなく低くすることで、買い手と売り手の双方に寄与しているのが、株式会社ジグザグです。代表の仲里一義氏に、同社誕生にいたるストーリーをお話を伺いました。

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、マリーン・カロセリ氏著『リーダーシップ10のルール』からの一言。

 

本書では、「リーダーとは、」で始める10のテーマが記されている。

前編に引き続き、株式会社ジグザグ代表の仲里一義氏にインタビュー。後編では、同社創業直後の出来事、なかでも直面した経営危機と今後の目標について語っていただきます。


 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
来週の更新もお楽しみにお待ちください!

 

 

他の記事も読む。60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

プロフィール

  • 藤田桂子

    KEIEISHA TERRACE編集部

    1988年東京都生まれ。2014年、経営者JPに入社。プラットフォーム事業本部のリーダーとして「KEIEISHA TERRACE」の立ち上げに携わる。「志高き経営者・リーダーたちが、集い、学び、執行する場の提供」を実現するためにオンライン・オフライン共に様々なサービス提供を実現していく。