TOP 今週のKEIEISHA TERRACE 6月20日~6月26日の新着記事Pick Up!

2020/06/26

1/1ページ

第80回

6月20日~6月26日の新着記事Pick Up!

  • 今週のKEIEISHA TERRACE
  • エンタテインメント
  • KEIEISHA TERRACE編集部 藤田桂子

 

60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 


 

6月20日~6月26日の間に、KEIEISHA TERRACEで公開された記事をご紹介いたします。

 

 

連載「敏腕キャピタリストの着眼点」、新しいゲストをお迎えしています!
今回ご登場いただくのは、STRIVE株式会社の堤達生さんです。

 

▼記事はこちらから

 

 

週末のお時間で、ぜひごゆっくりとお読みいただければ幸いです。

企業にとって自社の成長のための機会がいつ訪れるかは予測できないとドラッカーは言います。予測、計画したいのが我々経営者の切なる想いではありますが…?

日々、経営者・幹部層のみなさまと対峙している弊社コンサルタントが、リレー形式でコラムを執筆する本連載。今回のテーマは、「『未知なる環境』は、なぜ人を成長させるか?異物のなかでの個人」です。

成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『2060 未来創造の白地図』。
本書の編集を手掛けられた、技術評論社の傳智之氏に見どころを伺いました。

「経営者を語る」――今回のテーマは、「強い会社に変わる『組織』のあり方と戦略を明らかにする!」。ゲストに株式会社モチベーションジャパン代表取締役社長の松岡保昌さんをお迎えし、弊社代表井上と5回にわたって語り合っていただきました。

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」に対応できない経営やマネジメントは時代に取り残される-。御社内でも「DXを急げ!」の号令が飛んでいるかもしれません。しかしそのような中で、社長以下、面々が会議に集って、「あのさ…DXって、何…?」。
“DX待ったなし”というけれども、そもそもDXって何でしょう?

今後の転職活動を勝ち抜くために、エグゼクティブの皆様はどう行動すべきなのか。また、このウィズ・コロナ、アフター・コロナ下で求められる幹部人材像とはどのようなものなのか?
キャリア・人材のプロが具体的に、分かりやすく解説するワンポイント講座を、2020年6月19日(金)、オンラインにて開催いたしました。
当日収録した映像を公開します!ぜひキャリアアップ・転職のヒントにお役立てください。

カラクリ株式会社は、正答率95%保証のAIチャットボットをはじめとしたカスタマーサポート特化型AI『KARAKURI』シリーズを提供する会社です。同社代表の小田志門さんにお話を伺いました。

成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『FULL POWER 科学が証明した自分を変える最強戦略』。
本書の編集を手掛けられた、サンマーク出版の梅田直希氏に見どころを伺いました。

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、ジム・ロジャーズ氏著『危機の時代』からの一言。

 

本書では、今後やってくるであろう新たな経済危機に対して
私たちがどう行動すべきか、そのヒントが示されている。

今回の登場者は、ベンチャーキャピタル会社、STRIVE代表パートナー・堤達生さんです。
「努力する、励む、闘う」という意味の「STRIVE」に象徴されるように、同社はベンチャー企業に資金を提供するだけではなく、「同じ船に乗るパートナーとして、自分たち自身も汗をかく究極のハンズオン・ベンチャーキャピタル」を目指しています。

ビジネス書著者の方に毎週入れ替わりながら執筆いただき、経営者・リーダーの皆様が「明日から使える実践仕事術」をご紹介しています。
今回は高森厚太郎氏に、最新刊『中小・ベンチャー企業 CFOの教科書』にまつわるコラムをご寄稿いただきました。

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、ロブ・ゴーフィー氏著『DREAM WORKPLACE』からの一言。

 

本書のテーマは、
【世界で一番働きたいと思ってもらえる組織を、どうやってつくるのか?】
である。


 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
来週の更新もお楽しみにお待ちください!

 

 

他の記事も読む。60秒で簡単無料登録!レギュラーメンバー登録はこちら >

 

 

プロフィール

  • 藤田桂子

    KEIEISHA TERRACE編集部

    1988年東京都生まれ。2014年、経営者JPに入社。プラットフォーム事業本部のリーダーとして「KEIEISHA TERRACE」の立ち上げに携わる。「志高き経営者・リーダーたちが、集い、学び、執行する場の提供」を実現するためにオンライン・オフライン共に様々なサービス提供を実現していく。