TOP 戦略人事の仕掛人 メンバーの“人生”という投資に、いかに還元するか。それが経営ボードのあるべき姿

2020/03/26

1/1ページ

第11回

メンバーの“人生”という投資に、いかに還元するか。それが経営ボードのあるべき姿

  • 戦略人事の仕掛人
  • 組織
  • 株式会社イングリウッド 企業戦略室 取締役/CHRO 上河原 圭二氏
  • フリーランスライター、国家資格キャリアコンサルタント 阿部志穂氏

 

30日無料!全記事読めるプラチナメンバー登録はこちら >>

 

 

モチベーション高く、いかに一体感をもってメンバーをミッションに臨ませられるか?—変化の激しい時代、先の読めない時代だからこそ、“人財”の重要度は増している。比例するように高まっているのが、事業を理解し経営者視点を持ち合わせた人事トップ、すなわち優れたCHROへのニーズだ。

 

「戦略的人事の仕掛け人」。今回のゲストは、「商品を売る最強の集団であり続けること」を企業理念に掲げる株式会社イングリウッドのCHRO・上河原圭二さん。人事未経験からCHROに抜擢されたという、人事畑では変わり種ともいえる上河原さん。...

こちらは会員限定記事です。
無料会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 上河原 圭二氏

    株式会社イングリウッド 企業戦略室 取締役/CHRO

    2005年関西大学商学部卒業後、株式会社セプテーニに新卒入社。 広告代理部門で大阪支社配属後、名古屋拠点立ち上げに参画し、 名古屋支社長として西日本エリアのネット広告セールスに従事。 その後、子会社経営や社長室長を経て、 2013年にマンガコンテンツ事業を中心とするコミックスマート株式会社を設立し取締役/COOに就任。 作家支援事業・メディア事業・ライセンス事業を中心に国内最大級のマンガアプリへと成長。 2018年1月に株式会社セプテーニ・ホールディングスのグループ執行役員に就任。 2019年4月に株式会社イングリウッドのCHROに就任し、 組織戦略・人材育成/採用・広報・コーポレートブランディングを管掌。 「商品を売る最強の集団であり続けること」を企業理念とし、 経営人事として「ヒト×組織×カルチャーのチカラで『5年以内に日本一のチームを創ること』」を目指している。

  • 阿部志穂氏

    フリーランスライター、国家資格キャリアコンサルタント

    リクルート退職後、編集プロダクションを経てフリーに。 女性誌、ビジネス誌等で執筆活動を行いながら、主に「働き方」をテーマにしたセミナーやイベントなどの企画、登壇も行う。 現在、さんぎょうい株式会社が提供する女性の健康とキャリア事業“mezame”にて、メディア・マーケティングディレクター。