TOP 世界の社長から “書き留めなさい。自分の記憶を信用してはいけない。”

2019/09/04

1/1ページ

第120回

“書き留めなさい。自分の記憶を信用してはいけない。”

  • 世界の社長から
  • イノベーション
  • 経営
  • KEIEISHA TERRACE編集部 相馬愛

スチーブ・リブキン(リブキン&アソシエーツ創業者)

 

日々の経営に活かせるヒントとして、世界中で活躍する経営者や偉人の名言をご紹介。

 

今回は、スチーブ・リブキン氏著『アイデアをいただいてしまえ!』からの一言。

 

アイデア創造のヒントが書かれた本書において、
リブキン氏は他にも

 

「創造的な人たちは皆、アイデアを収集し保存している」
「探していないのに思いついたものが、最も価値あるもの」
「組織のやり方や機能、それらすべてを疑問視するべきだ」

 

などの言葉も残している。

 

 

(出典:スチーブ・リブキン『アイデアをいただいてしまえ!』ダイヤモンド社、2003年)

 

 

プロフィール

  • 相馬愛

    KEIEISHA TERRACE編集部

    筑波大学人文・文化学群比較文化学類卒業。学生時代は有志での地域イベント立ち上げ・運営に関わる。文化人類学を専攻し、事象ではなく人にフォーカスを置いた地域振興や地域活性化に関心を持つ。「人に関わる仕事がしたい」という想いから、2018年に経営者JPに入社。