TOP 成功する経営者は皆、多読家。「TERRACEの本棚」 日報こそ、中小零細企業の「最強の武器」だ!

2019/07/29

1/1ページ

第56回

日報こそ、中小零細企業の「最強の武器」だ!

  • TERRACEの本棚
  • 組織
  • 経営
  • 日経BP 書籍編集者 沖本 健二氏

 

成功する経営者は皆、多読家。
成功している経営者が注目している、読んでいる書籍をご紹介してまいります。
今回は、『小さな会社の売上を倍増させる 最速PDCA日報』。
編集を手掛けられた日経BPの沖本健二氏に、本書の見どころを伺いました。

 

 

中小零細企業の経営者は、「実務」も「経営」もしなければならないプレイングマネジャーだ。
けれども、多くの場合、目の前の「実務」に時間を取られてしまい、新製品(新サービス)の企画や販促計画といった「経営」がおろそかになる。

 

本書は、著者が開発した「PDCA日報」を通じて、「実務」と「経営」を両立させて売上を倍増させる方法を、事例ベースでやさしく解説する。

 

実際、中小零細企業の経営者が売上を伸ばせるかどうかは、経営者がPDCA(計画・実行・振り返り・改善)をきちんと回せるかどうかにかかっている。学校の勉強でも、毎日、授業の前に予習し...

こちらは会員限定記事です。
会員登録をしていただくと続きをお読みいただけます。

プロフィール

  • 沖本 健二氏

    日経BP 書籍編集者

    月刊誌『日経ベンチャー』、『日経ヘルスケア』などを経て現職。趣味は銭湯巡り。